Mozillaの独自VPNサービス「Mozilla VPN」のWindows・Android版がついに正式リリース - GIGAZINE

15コメント 2020-07-16 12:12 GIGAZINE

ウェブブラウザ・Firefoxの開発元であるMozillaが開発を進めてきた独自のVPNサービス「Mozilla VPN」のWindows版とAndroid版が正式にリリースされました。

ツイッターのコメント(15)

@MozillaVpn のWindows版とAndroid版がリリースされました 🙌

月額4.99ドル(約540円)で利用可能となっており、当初は米国、カナダ、英国、シンガポール、マレーシア、ニュージーランドの6カ国で提供される
他の競合と差別化できるか?と思ったが同じWireGuard使っとるMullvadとかAstrillより値段設定安いな
まあ結局速度とpingよな
セキュリティ通信のためにモバイルワークや自宅外のテレワーク、リモートワークに必須なVPN。Mozillaから無料(多分)のVPNでたけど、僕は三社のVPNを契約してるから不要

---
社員用にルーター用意して空ネットワーク作ると、VPNはより安全です。稼げる営業は意外と用意している。
「月額4.99ドル(約540円)で利用可能」 |
はよ日本も使えるようにしてー

GIGAZINE: VPN」のWindows・Android版がついに正式リリース.
後発のVPNサービスとしては有名ベンダーなのにそこそこお手頃な価格だと思いますので、あとは体感速度や使いやすさ、対象国の拡大具合が普及の鍵になりそうに思えます。
やっぱり日本はまだ対象外なのか…/ -
>30カ国以上に設置された280カ所以上の安全なサーバー
動画の方に一覧が少し映ってたけど、このリスト、香港があるんだよね。これ、今後、安全と言えるかどうかは・・・
日本で利用可能になったら契約してみようかな
ウェブブラウザ・Firefoxの開発元であるMozillaが開発を進めてきた独自のVPNサービス「Mozilla VPN」のWindows版とAndroid版が正式にリリースされました。…

【出所:GIGAZINE 厳選】
以上
 
PR
PR