TOP > ネタ・話題 > Google・Facebook・Twitterが香港国家安全維持法に反発、香港政府のデータ要求を拒否する構え - GIGAZINE

Google・Facebook・Twitterが香港国家安全維持法に反発、香港政府のデータ要求を拒否する構え - GIGAZINE

17コメント 2020-07-07 11:06 | GIGAZINEキャッシュ

Google・Facebook・Twitterなどが、中国政府が香港での反政府的な動きを取り締まるための法律である「香港国家安全維持法」に反対を表明し、香港政府からのデータ要求を拒否し始めました。...

ツイッターのコメント(17)

こんな動きあったのか /
本土と同様に「グレートファイヤウォール」によって禁止されるのかな★|
これが中共の目的のひとつなのか?
 ↓
香港国家安全維持法についてGoogle・Facebook・Twitter・ Telegramなどは法律自体を問題として、ユーザー情報の提供を拒否すると発表しました。
これから読む🔍(👀))| - B!
ナイス
だけど、やはりこれからこれらが使用禁止になって、本土のアプリを使うよう強制されるのだろうか

GIGAZINE: Google・Facebook・Twitterが香港国家安全維持法に反発、香港政府のデータ要求を拒否する構え.
勿論、LINEは全てデータを渡すね!
怖いなぁ言論統制だよ
本当に出来るのか?
素晴らしい。◆
中国の検閲を受け入れれば、世界から信用を失うことになるからね。
最終的には香港撤退になるだろうけど。

»
奴隷根性しか持ち合わせない日本企業では絶対しない、まともな反応ですね
もし中国が彼らを逮捕したらアメリカは遺憾法では終わらない。

>
こら近いうちに香港もこれら使えへんくなるかもな。面倒な話やで。
今年中には、香港が中国本土と同じ環境になるんだろうな。世界とは遮断された、中国共産党が支配するインターネット空間に。
大手IT企業がアメリカにあるとこういうところで良かったなあってなる
以上
 

いま話題のニュース

PR