人工の放射性物質を含む雲が北欧上空を覆う、ロシアの原子力発電所が損傷した可能性も - GIGAZINE

144コメント 2020-06-30 15:05 GIGAZINE

ヨーロッパ北部・スカンジナビア半島付近で人工の放射性同位体が発見され、大気中の放射線量が急上昇しているという報告が挙がっています。AP通信は、ロシアにある原子力発電所が損傷した可能性があると報じていま...

ツイッターのコメント(144)

これって、チェルノブイリの…
こういう大事なこともあるのだから、公正取引委員会もTwitterシェアボタンくらい置いたほうがいい
🟥マジか!?→『ヨーロッパ北部・スカンジナビア半島付近で人工の放射性同位体が発見され、大気中の放射線量が急上昇しているという報告が挙がっています。AP通信は、ロシアにある原子力発電所が損傷した可能性があると報じています』🟥
:またやっちゃった⁉️
また、ロシアか!
なんだこのニュース。SFか?フィリップ・K・ディックか?COPPELIONか?→
もっと詳しい情報が欲しい。/
チェルノブイリ原発と同じ型の原発のトラブルかと言われています。
 
PR