TOP > ネタ・話題 > AWSが2.3TbpsものDDoS攻撃を受けていたことが判明 - GIGAZINE

AWSが2.3TbpsものDDoS攻撃を受けていたことが判明 - GIGAZINE

19コメント 2020-06-18 12:37  GIGAZINE

AmazonのクラウドサービスをDDoS攻撃から保護するAWS Shieldが発表したレポートにより、AWSが史上最大級のDDoS攻撃を受けていたことが分かりました。

ツイッターのコメント(19)

ほほー、AWS向けに関わらずこういう資源の無駄遣いはやめて欲しい。
#サイバーセキュリティ #DDoS攻撃
DDoSへの対策ってサーバを横に大量に並べて分散させるしかないのかな。AWS WAFは中で何をやってるのだろう。
EAは見習って
"しかし、アプリケーション層をターゲットにしたDDoS攻撃は、検出を回避するためにリクエスト数を減らしたり、リクエストを暗号化して攻撃者のフィンガープリント作成を困難にしたりするなどして、巧妙化しているとのことです。"
DDoSでこんなに来ているのか。
てらびっとぱーせっくwwwwww
時代はクラウドですね / (GIGAZINE)
2.3Tbpsの攻撃というのを仕掛ける方もすごいな。
めっちゃ狙われてるw
ただただクラウドフロント入れようねという話。
これぞまさに、テラヤバス
ケタが違いすぎる
GIGAZINE: AWSが2.3TbpsものDDoS攻撃を受けていたことが判明.
ふぁ〜
2.3TbpsのDDoSアタック(゚д゚)!
中国人民軍の仕業(^_^;)?
"アプリケーション層をターゲットにしたDDoS攻撃は、検出を回避するためにリクエスト数を減らしたり、リクエストを暗号化して攻撃者のフィンガープリント作成を困難にしたりするなどして、巧妙化している"
よくわからんけどすごい
AmazonのクラウドサービスをDDoS攻撃から保護するAWS Shieldが発表したレポートにより、AWSが史上最大級のDDoS攻撃を受けていたことが分かりました。続きを読む...

【出所:GIGAZINE 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR