フェチ向け出会い系アプリなどから約10万人の写真や会話のスクショ画像が流出 - GIGAZINE

14コメント 2020-06-17 17:15 GIGAZINE

出会い系サービスを利用する際にはユーザーの個人的な情報を扱う必要が出てくるため、データは安全に保護する必要がありますが、2015年には不倫SNSから流出した大量の個人情報がネットで公開されるという事態...

ツイッターのコメント(14)

マッチングアプリで退会しても画像データとか削除されてんのかなーという思いはいつもある。
そしておそらく画像データは削除していないもころがきっとある。
え?ちょっと待って?
世界にはヘルペスフェチなんてのが居るの?
まじか、、人間ってすごいな、、、

> 若い男性を好む40歳以上の女性・通称クーガーや、クィア、フェチ、グループセックス、ヘルペス感染者といった特定の好みを持つ人をターゲットとする出会い系サイト
全くやってはいないけど、怖いスねー
ヘルペスや性感染症を持つ人向けの出会い系サービス、えっ???
フェチ系は理解しがたい事がある.
"データは保護されず、暗号化されていないAmazon S3バケットに保存されていました"

権限不備のようですが、品質が低かったり、いかがわしかったりするアプリへの登録自体が最近はリスクですね
>データが漏れたユーザーはアメリカを中心に10万人以上
>写真、プライベートチャットのスクリーンショット、送金情報、録音音声
>データは保護されず、暗号化されていない
世界は広いと言うか深いと言うか凄い世界だなぁ…
アダルトサイトの情報漏洩は、特に珍しくはないんですが「特殊な事情」の情報が多いからね…。

あと、クーガー向けやヘルペス感染症向けのフェチサイトとかあるの、はじめて知ったよ🤔
GIGAZINE: フェチ向け出会い系アプリなどから約10万人の写真や会話のスクショ画像が流出.

これはたいへんたい
出会い系サービスを利用する際にはユーザーの個人的な情報を扱う必要が出てくるため、データは安全に保護する必要がありますが、2015年には不倫SNSから流出した大…

【出所:GIGAZINE 厳選】
おぉう。
「フェチ向け」って辺りがエグい話やなぁ。笑
以上
 
PR
PR