TOP > ネタ・話題 > Linux生みの親リーナス・トーバルズが15年ぶりにメインマシンのCPUをIntelからAMDに変更 - GIGAZINE

Linux生みの親リーナス・トーバルズが15年ぶりにメインマシンのCPUをIntelからAMDに変更 - GIGAZINE

93コメント 2020-05-25 19:04 | GIGAZINEキャッシュ

次期Linuxカーネル「Linux 5.7」のリリース候補版である「Linux 5.7-rc7」のお知らせの中で、リーナス・トーバルズ氏が、メインマシンを新調したことを明かしました。このマシンは、トーバルズ氏にとって約15年ぶりとなる、Intel CPU以外のマシンだとのこと。...

ツイッターのコメント(93)

@gamerkohei @naosuke2dx 組みません() でもリーナスと同じ開発マシン使いたい…
ウィザードがRyzenを!
Ryzen出てからAMDも盛り返してきた。私もRyzenのPC持ってる。
リーナスパイセン3970スリッパ使ってんのかww
「これにより、allmodconfigがこれまでより3倍早く終わるようになったとのこと」
「第3世代Ryzen 3970X」 | Linux生みの親リーナス・トーバルズが15年ぶりにメインマシンのCPUをIntelからAMDに変更 - GIGAZINE
Intel入ってる?がIntelユーザーへの煽り文句になる日も近い
自分も次のPC買うときはRyzenにしたい…
3990Xではないのか
Crusoe使ってるんじゃなかったのか(´へεへ`*)

知らない人向け:Transmetaという大昔にx86互換CPUを作ってた会社の製品で、Linusはそこの元社員
お、おう…

(GIGAZINE)

まぁ、その、Threadripperも欲しいけど、ちょっと私の予算では高くて手に入らない…
去年、LinuxてかウブンツとセントOSだけだけすこし使ってみたけど、クセがすごくて微妙だったけどね。。サーバを安くするための選択肢としてはアリとはおもうけど、つかいづらいね。流行らないよ。パッケージ管理は便利だと思ったけど。。それくらいだな。
今のIntelは擁護しようがないレベルで設計がアカン…。
AMDのように1から設計し直した方がいいと思う…。
もはやAMDがデファクトスタンダード。
Linuxのデベロッパーはスリッパ愛用してるのが多いのかな。
これだけで話題になる人って、いったい何者。:
GIGAZINE: Linux生みの親リーナス・トーバルズが15年ぶりにメインマシンのCPUをIntelからAMDに変更.
 PCパーツを替えるとネットニュースになる
15年前まで使ってたのはAthlonXPで( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!なのかな?
Ryzenで組みたい😌
メインマシーンをIntelからAMDに変えたことがニュースになるってすんごい
マシン選べる人が今intel選ぶ理由ないもんね
・新PCのCPUはAMDの第3世代Ryzen Threadripper 3970X
・これにより、allmodconfigがこれまでより3倍早く終わるようになったとのこと
表題引用
>


TR 3970xか。
予算が+50万円あったら俺もそうしたかった。
俺のケースはintel i7 3770kから3950xで8年ぶり。
でも、この時期にPCを新調するという「時の読み方」は同じだな。
わかる。しかし、15年買い換えなしとは。Linuxのパフォーマンス優位性故か。
トランスメタ CPU じゃ無いんだ・・・w
リーナス氏がIntel CPUからAMDに乗り換え!?😎✨
金に糸目つけずにPC自作すると作る金額より電気代にびっくりする罠。
Ryzen向けのパフォーマンスチューニングも捗りそう
Threaddripperはちょっと試してみたい感ある
CPUを変えるとニュースになる男 ≫
3倍速い :
ジリジリとAMDの時代が・・・
Linuxをちょっとできるおじさん!
allmodconfingが30秒かかることについて「次のpullのために待つには長く、コーヒーを入れてくるには短い。イライラする」とコメント

帯に短し襷に長し(´・ω・`)
リーナス親分、AMDerになったのか。しかもスリッパwww>
32コア・・・。
クロック数とかより、重さとか何センチとか、そういう物理的なのが気になってくるね。
時代はThreadripperなのか
リーナスっちスリッパにしたんだ。ウオオオオ
ちょうど自分もAMDに乗り換えようとしていたところなので思い切りがついた。
リーナス・トーバルズ氏がIntel からAMD のCPUが入ったPCに乗りかえたとのことで、實に15年振りとの話です;15年もあっという間なのが解ります
もっと見る (残り約43件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR