TOP > ネタ・話題 > 野生のコウモリからこれまでで最も新型コロナウイルスに近いコロナウイルスが発見される、「人工ウイルス説」を否定する新たな証拠か - GIGAZINE

野生のコウモリからこれまでで最も新型コロナウイルスに近いコロナウイルスが発見される、「人工ウイルス説」を否定する新たな証拠か - GIGAZINE

39コメント 2020-05-13 16:16 | GIGAZINEキャッシュ

中国・山東第一医科大学の研究チームが、「これまでに報告された中で最も新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に近いゲノムの領域を持つコウモリコロナウイルスが、野生のコウモリから見つかった」と発表しました。この発見により、新型コロナウイルスが人工的に作られたのではなく、自然から発生した可能性が高まると見られています。...

ツイッターのコメント(39)

5月の記事なんだけど、記事冒頭の『中国の研究チームが』って書いてある時点で嘘松にしか思えねぇ
中国が言ってる事で本当なのは現時点での日付くらいなもんだろうよ
@7H1Qz3Ss6GWKLho @ReutersJapan 流石にそれは違うんじゃないですかね?



こんな感じに、中国のどこかで感染して武漢あたりで大流行が始まったというのは否定出来ない筈ですから。

里帰りパターンもあり得るので、それを防がないと収束しないって話だと思いますが…
あれ?支那の生物兵器じゃないの?(棒読み)
コウモリかぁ🦇
えらく都合よく見つけるもんだなおい
果たして中国の研究チームの発する内容は信用するに足るものなのか?と。
コレについて
ド素人のわたくしがガタガタ物申して構わないのかと(笑)。

「やめとけ」と私のゴーストが囁くのよ。
個人的に人工説には未だ懐疑的だが、
またイラクと同じ

米帝ペテン説勃発w
必死だな、中国

もうみんなにバレてるのに
チェック →
この新しいコウモリコロナウイルスは「RmYN02」と呼ばれており、遺伝子解析の結果ゲノムの93.3%がSARS-CoV-2と一致したとのこと。特に、「1ab」と呼ばれるゲノムの領域における一致率は97.2%にのぼっており、これまで報告された中で最もSARS-CoV-2に近いウイルスでした。
発見したのが中国っていうのがね…
-

そういえばトランプが掴んだ決定的証拠ってやつはまだ公表されてへんのやっけ?()
中国共産党が躍起になって責任逃れのためのエビデンス収集してるようにしか見えない。
こんだけ理詰めで解説されても、ろくに読もうとせず「捏造ガー!」「GIGAZINガー!」「天然に撒かれた人工ウイルスガー!」って言ってる人とは科学の話をしない方が良い。南海トラフを麻生が核爆弾で爆破したと喚いてるレベル
おっ。人工ウイルスじゃないだろうけど、そのコウモリは誰がどうやって捕まえてるのかな。コウモリ同士は効果的に隔離しているか?
否定できる証拠とは限らない。なぜならコウモリから採取したウイルスを改良してる可能性もあるからだ。メディアやこういう記事は反対に恐ろしい。闇が隠されてしまう。
中国人が何を言っても信じられない

中国はもうたくさんだ!!!!!!!!!

消えろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ソースはギガジンだけどだね。
コウモリから検出されたとだね。
−−


−−
なんだ「最も近い」ってw
人口説は『S1/S2の挿入現象が極めて珍しいことに立脚した主張でしたが』って、そもそも武漢に蝙蝠どれくらい居るの?って話じゃね?
中国には「オオカミ少年」のような話は無いのだろうか…
野生のコウモリからこれまでで最も新型コロナウイルスに近いコロナウイルスが発見される

人工説が限りなく否定されても、「研究所に保管してあったウイルスが流出した説」でまだ戦う気だからセーフセーフ。
コウモリに 成りたい
中国の研究チームによる主張など嘘な可能性が高い。
捕まえた蝙蝠から類似ウィルスが発見されたから自然発生だ!と言うのは無理じゃない?
ウィルスを仕込んで逃してないって証拠もないわけだし、これが意図的な物だと仮定した場合、速攻で
※97.2%と言ってもなぁ。人とチンパンジーでも98.77%だしな!
SARSコロナウィルスの致死率にはるかに劣る毒性の弱い生物兵器なんてないでしょ
👆
で、そのウイルスは直接ヒトに感染するのか?
逆に野生のコウモリにCOVID-19が感染しないんだろうか?
理屈では理解できますが、かの国はきな臭い話が多いのがですね。
ならなおさらコウモリ食べた中国人のせいじゃん。
なお、研究所はチャイナ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR