TOP > ネタ・話題 > 「ジュラシック・パーク」に登場した肉食恐竜ラプトルのモデルは集団で狩りをしなかった - GIGAZINE

「ジュラシック・パーク」に登場した肉食恐竜ラプトルのモデルは集団で狩りをしなかった - GIGAZINE

18コメント 2020-05-08 15:40  GIGAZINE

1993年に公開された「ジュラシック・パーク」は、現代によみがえった恐竜が人間たちに襲いかかるパニックサスペンス映画です。作品に登場した恐竜の中でも、小型肉食恐竜のラプトルは高い知能と集団行動で人間を...

ツイッターのコメント(18)

最近も、デイノニクスの大人と子供が違うものを食べていたことから、デイノニクスは群れで狩りをしていなかったとする研究が発表されたりしました。
狼のように群れで獲物を仕留めて子供に与えていたら、大人も子供も同じものを食べていたはずという理屈ですね。
正味群で狩りを行う動物は群れ単位で狙う獲物が違うことも珍しくないからサンプルの成体と幼体が別グループの個体だった場合これはどうなるんだろうか?
ラプトールA「じゃあ僕らどうなるんですか」
ラプトールB「ラプトルじゃないけど群れるタイプの小型恐竜なんだろう、たぶん」
どんどん鳥になってくな。
ジュラシックワールドのラプトル『ブルー』は、主人公オーウェンの事を【イザというときの餌】くらいにしか思ってなかった可能性浮上。
へぇ、あれって架空の恐竜やったんや
>「ヴェロキラプトルは2007年にモンゴルで発見された化石によって羽毛におおわれていたことが示されました」
ほぉ~ん……
スピノサウルスよりはるかにショッキングな話なんですが。
記事中で例に挙げられているコモドオオトカゲ。
アイツら、イノシシやシカも食べるのか。
映画の、ヴェロキラプトルだと思ってた。略してラプターだと。
嘘でしょ!?wグラント博士の説、完全に真逆ですやん。
みんな鳥さん:
あるェー?

「ジュラシック・パーク」に登場した肉食恐竜ラプトルのモデルは
集団で狩りをしなかった -
「「ジュラシック・パーク」に登場した肉食恐竜ラプトルのモデルは集団で狩りをしなかった」

私が幼少の時代には、恐竜がこれほど鳥だとは思われていなかったように思います。
時代と共に新事実が次々と明らかになって来て面白いですね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR