TOP > ネタ・話題 > ウイルスから体を守る「免疫系」を強く保つには自分の「感情」を気に掛けるべき - GIGAZINE

ウイルスから体を守る「免疫系」を強く保つには自分の「感情」を気に掛けるべき - GIGAZINE

13コメント 2020-04-29 22:26 | GIGAZINEキャッシュ

免疫系はウイルスから体を守る機能で、十分に睡眠をとることや、健康的な食生活によってその機能が高まると考えられています。この他、近年は「感情が免疫系に影響する」という考えから研究が進んでおり、自分の感情を気にかけることの重要性を、研究者が説いています。...

ツイッターのコメント(13)

「HIV陽性の男性がポジティブな感情を持つ訓練を受けたところ血中のHIVが減少した」
我々は、感…身…事…と教わり参っております。
その意味でstaycalmで瞑想とかゆっくり呼吸なんかいいとおもふ
ダッキスト氏によると、慢性的ではなく一時的な感情であっても、体に影響を与えるとのこと。
本当に病は気からとは良く言ったものだ。
笑いは大事で、怒りや嫉妬と如何に向き合ってポジティブに変えてくか✨
😀免疫力高めたいなら栄養、睡眠、運動プラス…

ポジティブな感情でいることが、大事かもしれない件

📝研究事例:
・ストレスが少年少女の炎症反応の高さと関連
・HIV陽性の男性がポジティブな感情を持つ訓練を受けたところ血中のHIVが減少
ギャーギャー言ってばかりだとウイルスにやられますぞ
『万人向けの1つの方法』は捨てるべき
山が好きな人がいれば海辺が好きな人もいます
何が自分の気分をよくするのかを、個人最適化した方法で調べなければなりません

此れ難しいよ.
『万人向けの1つの方法』は捨てるべきです」「山が好きな人がいれば海辺が好きな人もいます。何が自分の気分をよくするのかを、独特かつ個人最適化した方法で調べなければなりません」
"ローハンプトン・ロンドン大学で感情と免疫系の関係性を研究する免疫学者のファルビオ・ダッキスト氏はより専門的な「情動免疫学」の確立を呼びかけています。ダッキスト氏によると、慢性的ではなく一時的な感情であっても、体に影響を与えるとのこと"
今回のことに限らず、健康に大事なのは気持ちの持ち方。明るく前向きでいるために、それぞれができることをしていくのが大事かと。
最近では情動免疫学というのですか。笑うとNK細胞が活性化するので、がん患者さんには笑いが必要で落語家さんを招く、等々。



人が笑うと、免疫細胞や血液およびそれらの機能に変化が生じます。
以上
 

いま話題のニュース

PR