TOP > ネタ・話題 > 新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE

新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE

112コメント 登録日時:2020-03-26 07:06 | GIGAZINEキャッシュ

好きな店の料理を配達してもらえるデリバリーサービスの「Uber Eats」と、おっぱいを意味する「boobs」とを掛け合わせたような名前の「Boober Eats」がアメリカでスタートしました。温かい食べ物を露出の多いストリッパーたちに届けてもらうというサービスですが、新型コロナウイルスの流行で営業ができないストリップ...

ツイッターのコメント(112)

読めども読めどもすごばらしい!!
「 Eats」笑
面白いし素晴らしい取り組みだと思う。

新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE
“デリバリーになってもコロナウイルス対策としてお触りは禁止です”
名前が天才的
Boober=おっぱい
そう。ビジネスのタネは、どこにでも転がってるんだよ。
しかし、この「 Eats」って名前つけた人、天才。

新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始
「 Eats」たのも

ストリッパーが食事を届けるサービス
すみません。うちにも配達お願いします!(^^)
事業主が雇用を守るために、何とか必死こいてやってる感。
雇用を守る経営者の責任って、こういうことだよね、と思う。
セキュリティが可愛い
@RinP716 本場アメリカンでやってるそうです。
この記事の最後が全てを語っているなと思った。みんな解雇したら元にはすぐに戻れないから
皆んな必死なんだよ。こんな時こそ知恵を出しあおうよ。
アメリカではストリップダンサーは独立請負業者と見なされるため失業手当の対象とはならない、と。→
この発想よ(笑)
何を守るか?
こないだ見た映画ハスラーズを思い出す。「ストリップダンサーは独立請負業者と見なされるため、失業手当の対象とはなりません」
デリバリーストリッパー!?
しっかりと本人たちへの安全が確保されているようなので、とても素敵なサービスかと思います
ただ、性差別的だと思う人はいるのかな…?

新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boobe… -
2020/03/26 新型コロナウイルス流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス を開始
家でストリップするのかと思ったら、Uberと同じ配達サービスなんだそうなw
経済社会ってこんなに脆いとは思わなかった。疫病より経済破綻で多くの人が死ぬ。
たくましいわ〜。
ラッキーデビルラウンジという店名とかロゴのセンスも素晴らしい上、純粋にいい話だった |
日本でもやらんかな
ショービジネスから接客業に鞍替えって大変そう。
これもポートランド流か…
あー、普通にケータリングだったかー
ただのEatsだったかー(邪推
『食べる』のは食べ物ですね。
おっぱいEats
こういうアイデア好き
エンタメ、性産業が生業となってる人もいるんだからそこにも何かしら補填は必要だよね
経営者かくあるべしみたいな話だた
Amazonの雇用拡大もこれに近そうだよね~
Eats日本でも是非!
寝刃ジムが閉鎖したら首吊る前にデリバリー寝刃をやるしかないな
Eatsの語呂の良さw
そしてオーナーはスケベだけど気のいいおっちゃん感があってほっこりする

新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE
もらったチップで感染とww(*・ω・)
窮地に追いやられてもこうやって回避策を編み出せる経営者は余白力あるなって思う

デリヘルかと思ったら本当に食事を運ぶのか。配送式フーターズ的な -
名前笑ったwww
サービスとしてアリだと思うし、経営者の何とかして従業員を守ろうという姿勢も良いなぁ。
温かい食べ物をストリッパーに届けてもらうサービスですが新型コロナウイルスで営業できないストリップクラブがストリッパーたちを守る方法になっているとのこと

・新型コロナウイルス流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーを派遣する Eatsを開始
Sukebe界隈の生存戦略だ
女性の商品化とか意見はあると思うが、来てもらったら単純に嬉しいではかいか。強制では無いのだから。
日本も是非!
これ、日本でもやらないかな
Eatsひどすぎひん?
色々意見があるとおもうけど、生活のために、サポートするサービスができたのは、いいとおもう。ただ、健康管理に気をつけてやってほしい。
凄いぞ、 Eats。
・ダンサーには失業手当が出ない
・調理担当も雇用し続ける必要がある
・クラブが調理と配送拠点に
・警備スタッフが送迎
・お触り禁止

新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス
コロナウイルスの影響で閉業したストリップクラブのストリッパーがご飯を配達してくれる Eatsだそうな。
「仕事を失うのは最悪のことです。私たちの多くにとってほとんど全ての収入を絶たれることになります。私がここにいるのは、コニュニティを支えながらできるだけ収入を保とうとしているためです」とストリッパーであるキキさんは語りました。
友達とDeliverEatsってので、デリヘル嬢が自転車で動いてるアプリあったらめっちゃ面白いよねって話してたのを思い出した
日本でもやらないかしら…←
この洒落っ気とキチンと雇用を守る考え方は支持する。でも頼み難い…。
きれいなおねーさんにご飯届けてもらいたい!(最低な奴
いい話だなーと思ってたらロゴで吹いた/
実は真面目な話だったというのがオチ
炎上してるのかだけがきになる。日本なら一瞬で正義の炎に焼かれそう |
絶対ブーバーイーツ言いたいだけですやん笑
普通にいい発想なんだけどネーミングよ |
Eats!?っておもったらEatsだった
こないだテレビで観た「ホットドッグガールズ」思い出した。
頼れるオーナー的なお話すき >
一発ネタかと思ったけど雇用を守るという意味でいい話だった
新型コロナに対抗して、いろんな人が頑張ってるみたい。みんなたくましい。がんばろう!!
でぇ納言 ㊙️情報(国際)
たくましい。商売人としてのバイタリティが素晴らしいと思う。
?
タイで流行るだろいやむしろ個人営業でしてんじゃね?
「Uber Eats」と、おっぱいを意味する「boobs」とを掛け合わせたような名前の「Boober Eats」が🇺🇸でスタートしました。
アメリカはやっぱ最高だな
Uber eats()の女性の皆様。名前決まったようですよ…。
いろいろ考えるなあ
素敵な試み
日本にあってもまぁ、、、使わんか、、、
むっちゃ呼びたいんだが?
"温かい食べ物を露出の多いストリッパーたちに届けてもらうというサービスですが、新型コロナウイルスの流行で営業ができないストリップクラブにおいて、ストリッパーたちを守る方法になっているそうです"

こういうの大事やね🤔
なぜここがオレゴン州じゃないんだろう(哲学)
おっぱいデリバリーとてもよいな!
今までその名称の商標的なものが抑えられてなかったのが意外だという感想。
Eatsゴロ良すぎだろ…
ネーミングが(笑) :
虚構新聞かと思って笑ったけどよくよく読むとめちゃくちゃ素敵な雇い主じゃないか……

「ストリップクラブが営業できない間にも、キッチンスタッフなどとしてできるだけ多くのスタッフを雇い続けている」
Eatsのネーミングセンス好き / 新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE
たくましいよなあ。やはりコロナはビジネススキームに突然変異を起こさせるトリガーとしか思えない、、
あれ? ええ話やん?
#たくやオンライン
日本でもフーターズあたりやってくれませんかね?
俺も美麗なお姉さんにUberEatsして貰いたいです
名前がいい
収入は守ってあげられるだろうけど、逆に危険なんじゃって思うよね。
一人じゃないけど。
ネーミングセンスの塊かよ
そのうち「ロック座デリバリー」なんて始まったりして。家で見ても臨場感を担保できるのかな?!劇場行ったことないが…
みてる(*>△<):
そうきたか!
>私がここにいるのは、コニュニティを支えながらできるだけ収入を保とうとしているためです

こういうオーナーは素敵
人が動けなくなっていったら今後ダンサーもどうなるかわからない。
Dancer Eatsは、ホントに一手かもしれない。
さてツイフェミ、これをどう燃やすか。手腕が問われる…w
好きな店の料理を配達してもらえるデリバリーサービスの「Uber Eats」と、おっぱいを意味する「boobs」…

【出所:GIGAZINE 厳選】
名前ww商魂たくましくて好き:
ネーミングセンス😊
以上

記事本文: 新型コロナウイルスの流行で閉業に追い込まれたストリップクラブがストリッパーたちを派遣するデリバリーサービス「Boober Eats」を開始 - GIGAZINE

いま話題の記事