TOP > ネタ・話題 > Appleの新セキュリティ機能が「ウェブの中央集権化を進める」「Appleはウェブのがんだ」とネットで大激論、その理由とは? - GIGAZINE

Appleの新セキュリティ機能が「ウェブの中央集権化を進める」「Appleはウェブのがんだ」とネットで大激論、その理由とは? - GIGAZINE

23コメント 登録日時:2020-03-26 23:04 | GIGAZINEキャッシュ

Appleは2020年3月24日(火)にウェブブラウザ「Safari」のアップデートを実施し、セキュリティ機能のひとつである「Intelligent Tracking Prevention(ITP)を強化しましたが、ITPに追加された「ウェブサイトが書き込んだデータを、そのウェブサイトが7日間操作されなかった場合はすべて消去する」機...

ツイッターのコメント(23)

「クライアント側にプログラム処理を任せることで、ウェブサービスの展開および運用にかかる費用を大幅に削減することができる」

知るかよとしか。
Appleはアプリプラットフォームとして稼ぎたいからとことんPWA排除しようとするよね。
こんなんだから落ちぶれるんよ。

---
、今回議論されているのは、AppleがITPによってローカルストレージの取り扱いを厳しく制限した結果、「PWA」の開発が困難になる、(続く)
3/24にSafariで強化されたITPの機能が、PWAの開発を困難にするという指摘。PWAはスマフォのネイティブアプリっぽくWebサービスを実装できる技術のことらしい。セキュリティと開発可用性の天秤なので、難しく大きな動きですね。
“オフラインのウェブアプリの未来を閉ざしてしまうのは良くない”
ITPに追加された、ウェブサイトが書き込んだデータを、そのウェブサイトが7日間操作されなかった場合はすべて消去する機能。
ウェブの中央集権化は Google の方がヤバイし、そもそもセキュリティが厳しくなったのは Web 広告のせいなので Apple ばっちりですわ。
Apple web嫌いだもん
インターネットは非中央集権な思想ベースなんだけどアルファ意識が中央集権的提案を行ってもインターネットやめて電話が最善でokとなるべき。
Safari、ろくなもんじゃないな。
ふむ。Appleらしいエピソードですね
これ心配…SafariではあらゆるストレージAPIのデータが7日放置で消えるようになる。indexed DBもだ…!}
GIGAZINE: Appleの新セキュリティ機能が「ウェブの中央集権化を進める」「Appleはウェブのがんだ」とネットで大激論、その理由とは?.
インストールされたWebAppに対しては7日ルールは適用されないそうだ。
「Appleはウェブのがんだ」 、「Appleはウェブのがんだ」 、「Appleはウェブの神田」/
アップルは昔からWeb関係の発展の妨害をしてるよね。大義名分を与えられたから、少し目立つところも積極的になっただけかな?
このAppleのやり方
認識が間違ってるかもだけど
閲覧履歴が勝手に削除されるって事なの?
だとしたら今後はSNSみたくユーザーは常にページのスクショを保存しとかないといけなくなるのかな?
発信者目線な機能が増えてる今
自動スクショするアプリの登場も近いかもね😰😓
「Appleは自身のアプリストアしか気に掛けておらず、自身の利益のためにウェブの世界を害しています」
“今回のAppleの対応はウェブアプリがローカルのみで動作することを永遠に妨げるもの” →
Appleは滅んでiPadのチームはGoogleにヘッドハンティングされてPixel Slateの新型を作らなければならない(MUST)(過激派)
// たちまちメモ。
なるほどね。Appleは正義のためにやってるように見せてるけど、自分のプラットフォームのためにやっているというような見方もできるのか。
プラットフォーマー商売だからPWAなんてもってのほかだよな。iOSはプッシュ通知は期待できないのかも。
りんごマシンなんぞ使わなければイイだけだろw
下らない議論だ。

Gigazine
以上

記事本文: Appleの新セキュリティ機能が「ウェブの中央集権化を進める」「Appleはウェブのがんだ」とネットで大激論、その理由とは? - GIGAZINE

いま話題の記事