TOP > ネタ・話題 > WHOが新型コロナウイルス感染症をパンデミックに認定すると何が変わるのか? - GIGAZINE

WHOが新型コロナウイルス感染症をパンデミックに認定すると何が変わるのか? - GIGAZINE

10コメント 2020-03-12 12:56 | GIGAZINEキャッシュ

記事作成時点で114カ国・11万8000人が感染し、4291人が命を落としたという新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を、世界保健機関(WHO)がパンデミック(世界的流行)と認定しました。...

ツイッターのコメント(10)

こんな情報を見つけたよ
というわけで過去の記事からの紹介でした。
賢者は歴史に学ぶ。コロナウイルスが「パンデミック」となった今こそ、過去の教訓を振り返るべき時ですね。
「エンデミック(地域流行)」「エピデミック(流行)」「パンデミック(世界的流行)」
この3つの分類方法初めて知りました。
宣言することで結果的に各国がより強い対応策を選択できるようになります。宣言自体には特に効力はありません。
GIGAZINE: WHOが新型コロナウイルス感染症をパンデミックに認定すると何が変わるのか?.


ツイッター民のテンション以外変わるもんないでしょ
ザウアー准教授「WHOは1月30日時点で新型コロナウイルス感染症について、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」(PHEIC)を宣言しており、国際連合加盟国に対して法的拘束力をもって感染症に対処するよう勧告している。拡大防止策移行がより明確になった」趣意
パンデミックという言葉が一人歩きしないことを願いたいものです。
この棒グラフ、経過、状況分かりやすい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR