TOP > ネタ・話題 > 食べるとLSDをキメたような幻覚を見ることができる魚とは? - GIGAZINE

食べるとLSDをキメたような幻覚を見ることができる魚とは? - GIGAZINE

18コメント 登録日時:2020-02-23 21:05 | GIGAZINEキャッシュ

大西洋の東部や地中海になどに広く生息する「サレマ・ポーギー」という魚は、奇妙な生態を持つわけでも変わった見た目をしているわけでもない普通の魚です。しかし、そんなサレマ・ポーギーには、食べると幻覚を見てしまうという不思議な特徴があります。...

ツイッターのコメント(18)

サレマ・ポーギー「夢を生む魚」
DIO「最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハーッ」
へぇ、世の中知らないことが色々あって驚く→
サレマ・ポーギーのホイル焼き食べてみたい🐠
飛べる魚がいるそうです。

"サレマ・ポーギーはアラビア語で「夢を生む魚」とも呼ばれており、ローマ帝国で娯楽用のレクリエーショナル・ドラッグとして用いられていたという記録や、ポリネシアで宗教的な儀式に用いられていたという歴史もあります。"
サレマーポーキーというらしい…こんな魚嫌いだ(笑)
地中海とか大西洋東部に棲息する。食べるなよ!
えぇ……💦😅
幻覚はアブナイよ🤷🏿‍♂️
ガンギマリウオ
こんな不思議な魚いるんだなあー。『夢を生む魚』ってかっこいい!一度食べてみたいですw
»
「海草の上で生育する植物プランクトンを食べている魚は、内臓に幻覚性の毒物を高レベルで蓄積している可能性が高い」幻覚見るなら秋が食べ頃だそうで。
食べるとLSDをキメたような幻覚を見ることができる魚

見た目は普通の魚だけど、サレマ・ポーギーという魚を食べると幻覚を見てしまうとのこと
なんだこれ(´・ω・)
死なないフグ毒みたいなもんかな??
普通に食べられているって言うのが面白い。
(ฅ'ω'ฅ)
>サレマ・ポーギーはアラビア語で「夢を生む魚」とも呼ばれており
サレマ-ポーギーという魚を食べると幻覚を見るらしい。

原因はよくわかっていないが、プランクトンの毒素で汚染された魚介類を食べることで発生する食中毒 の一種みたい。

幻覚とか見たこと無いので、少し興味がある。
以上

記事本文: 食べるとLSDをキメたような幻覚を見ることができる魚とは? - GIGAZINE

いま話題の記事