TOP > ネタ・話題 > 3DCGを駆使しUnreal Engine 4やPhotoshopでマンガを描く浅野いにおさんの作画の様子に迫るムービーが公開 - GIGAZINE

3DCGを駆使しUnreal Engine 4やPhotoshopでマンガを描く浅野いにおさんの作画の様子に迫るムービーが公開 - GIGAZINE

12コメント 登録日時:2020-02-20 08:02 | GIGAZINEキャッシュ

東京に襲来した謎の円盤「母艦」によって狂っていく日常を描いた「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」や、ヒヨコのような見た目で人間社会に溶け込む不思議な生き物「プンプン」の半生を描いた「おやすみプンプン」などの作者である浅野いにおさんは、マンガの背景を描くために、3D制作プラットフォームであるUnreal Engine ...

ツイッターのコメント(12)

見ていて面白かった。目的地が同じならアプローチは人それぞれ。
下準備が通常の漫画より増えるから単価としては高くなりそうだけど、それさえ済んでしまえば楽なのかな?
こういう使われ方いいな
この使い方は思いつかんかった……すげー。(語彙力)
マンガのために3Dワールドを作る仕事とかできそうなやりたい>
マンガにもUE4が使われる時代なんですね〜
やっぱりトップランナーって凄いなあって
>
ヒヨコのような見た目で人間社会に溶け込む不思議な生き物「プンプン」

。。。。

この記者プンプン読んだとこないな!!
今背景は3Dでやる人増えとるよね〜
東京に襲来した謎の円盤「母艦」によって狂っていく日常を描いた「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」や、ヒヨコのよう…

【出所:GIGAZINE 厳選】
以上

記事本文: 3DCGを駆使しUnreal Engine 4やPhotoshopでマンガを描く浅野いにおさんの作画の様子に迫るムービーが公開 - GIGAZINE

いま話題の記事