任天堂とソニーが共同開発した幻のゲーム機「Nintendo PlayStation」がついにオークションに登場 - GIGAZINE

99コメント 2020-02-14 12:43 GIGAZINE

「Nintendo PlayStation」とは、任天堂とソニーがかつて共同開発に取り組みながらも、ついに実現しなかった幻のゲーム機です。そんな超激レアなゲーム機がついにオークションに出品され、入札が...

ツイッターのコメント(99)

てか、本当にオクに出てたのかよ!
しかも、CDドライブとか直して使えるようになってたらしい。でも音楽CD再生できるだけ。
動くのか…すげー
当時「スーパーファミコンテレビ」の次期型企画があるって聞いてたので「Nintendo64テレビ」は試作されたのか企画で終わったのか急に気になりました(ΦωΦ)
個人的にはサテラビューを取り付ける端子に接続するタイプのほうを期待してましたがこちらだったのですねw
それにしても本当形がスーファミとPSをくっつけただけの感じでw
うおおおお
こんな形していたのか!
すげえええ!

Discover(Google)から
昔の人は面白い事してたんだな
ひとつのハードですべてのソフト近い未来夢ではないのでわ
こんなの存在してたのか、、、
Nintendo PlayStation実在したのか
ライバルと一時的に共闘するやつやん
この場合は『NPS』と呼ぶのかな?
 
PR
PR