TOP > ネタ・話題 > 原発の放射性廃棄物を電池としてリサイクルできる「ダイヤモンド電池」の研究が進んでいる - GIGAZINE

原発の放射性廃棄物を電池としてリサイクルできる「ダイヤモンド電池」の研究が進んでいる - GIGAZINE

106コメント 登録日時:2020-01-21 16:52 | GIGAZINEキャッシュ

原子力発電などに伴って発生する放射性廃棄物は、産業利用が終わった後も継続して有害な放射線を放出しているため、厳重な取扱いが必要です。そんな放射性廃棄物を電池としてリサイクルする、「ダイヤモンド電池」の研究が進んでいます。...

ツイッターのコメント(106)

これホントならすごいね
発電量とかどんなもんなんだろ?
見る限り通常の電池より何万倍もありそう。
悪夢から取り出した、夢のある話だなぁ。
「放射線を放つ物体の近くに置くだけで電荷を生成する「人工ダイヤモンド」」 そんな物質があるのか. |
記事には「放射性廃棄物」としか書かれていませんが、高レベル廃棄物を固め、放射性同位体を電力に変換して使う技術だそうです。
5000年も持つそうです。
プルトニウム238の原子力電池は原材料が希少なので、原発の使用済み核燃料が有効活用できれば助かります。
いろいろある
同位体分離&組み込み加工プロセスのコストが恩恵に見合うかどうか? ゴミの山から微量物質を抽出する必要有り

夢の様な話です。
未来は核廃棄物という概念さえ存在しなくなる"かも"しんない。
すごい。いいね。
これで放射性廃棄物の問題が解決という訳では無さそうだけど、一つの方法としてはアリだね。
原発の放射性廃棄物をリサイクルしちゃうという発想!
ダイヤを使うということで、一般家庭では使われないだろうが、寿命が5000年以上、というのは凄い。
このダイアモンド電池が安全に使えるようなら、すごく有意義だよね。
世界観がfalloutすぎる 元論文見ようかな
えっ!Σ(゚д゚ノ)ノ
こんなスゴいモノがデキ上がるの!?
今の化学技術ってすげぇ!
でも放射能漏れとか出てくるんでしょ?
ダイヤモンドだって絶対じゃないしな
割れる方向の強さが比較的一定なだけ
ついに開発された、核電池。
さて。
こんな研究が進んでるんか。
おもしろいな。
ウチが原発反対の最大の理由が核廃棄物の処理が全くできてない事なんだけど、これが実用化されたら廃棄物が資源に変わるなぁ。
何かすごい。
核廃棄物×人工ダイヤモンド
と聞くとゴジラ的なあれこれを想ってしまう
これ実現出来たら凄いね。日本の電力問題も解消される?
悪魔の廃棄物が無くなるなんて夢のようだと思ったけど、利用できるのは一部の廃棄物だけなのね。
『 - GIGAZINE』
原子力発電などに伴って発生する放射性廃棄物は、産業利用が終わった後も継続して有害な放射線を放出しているため、厳重な取扱いが必要。そんな放射性廃棄物を電池としてリサイクルする、「ダイヤモンド電池」の研究が進んでいる。
な、反原発からは何も生まれない。要するに左翼や原発アレルギーの連中は科学をナメてるんだよ。
安全かもとはいえ放射性廃棄物を体内には埋め込みたくねえなぁ…
>『低電力ですが長寿命の電池が必要な、ペースメーカーや衛星といった電子機器に適用されます』
//
つよそう
早く実用化して欲しい技術です。
有害な廃棄物が電池🔋😆成功を祈ります♪ヽ(*´∀`)ノ



「最終的な目標は、ダイヤモンド電池で使用する炭素14を黒鉛から抽出する拠点を、旧原子力発電所の近くに建設することです」
炭素の同位体の炭素14を使用した場合、電池の出力が50%になるまで炭素14の半減期と同じ5730年程かかるそうです。
C14って、比較的処分にはこまっていない気がする。
セシウムやストロンチウムをこの人工ダイヤに練り込んで同じことが出来ると良いのだが……セシウムじゃ寿命短いか。
5000年以上、電力が発生し続けるのか( ´∀`)
半永久機関と言っても過言では無いね( ´∀`)
核廃棄物を人工ダイヤモンドの中に封入して電池にする…放射線の問題も直接触ったりしなけりゃOKって、これすごい技術になるのでは?
:安全性を持って実用量産化できたらすごい!
日本人が同人で趣味で作った原子力電池(合法)の思い出すんだけど。どのくらいの効率と、あとどんくらい低出力なんだろね・・・。
でもお高いんでしょう?
稼働停止した原発を鉱山のように利用
この技術が実用化されれば、夢の充電不要な端末を作ることが出来るようになるかも…?
勿論適切に扱われなければならないから、管理の問題で無理かもしれないが
未来やな…
それって単なるRI電池の一種じゃ。人工衛星の動力に使われるくらい高信頼なものではあるが。
放射性廃棄物を電池に。長期に渡り放射線を放出することを逆手に取り、交換不要の電池に変える発想。面白い。
日本も進んでいたりして?🤔
めちゃくちゃ可能性のある記事。
素晴らしい研究。
もしこの技術が確立されたなら正に夢のエネルギーを人間は手に入れる事が出来たと言えますね

とても楽しみな分野です
これがベストに近い方法じゃないのかな?
今も衛星にたまに使われてる原子力電池と同じような使い方想定してんのね


それにしても人工ダイヤにそんな性質があるとは……
要するに原子力電池か
放射性物質を使った電池。崩壊熱を使ったいわゆる原子力電池とは違う(おそらくアルファ線を使った)ものらしい。
わーお
"炭素14を使用したダイヤモンド電池が寿命の50%に達するまで5730年かかるとのこと"
😨炭素14は短距離放射線を放出しており、人間が摂取や素肌に触れたりすれば危険だがダイヤモンドの中に保持されていれば安全⁉️ 😨
電池は交換や充電不可能な状況😩で使用される事を想定低電力で長寿命の電池が必要なペースメーカー❗️や衛星といった電子機器に適用😱
原子力電池爆誕!?
寿命5000年!?
理論上5000年以上放電し続ける電池って凄いね。
へぇ〜、人工ダイヤモンドに、そんな特質があるとは、ちょっと驚き。日本が停滞している間、外国は第四世代原子炉なども含め、どんどん研究を進めている。

こういう研究は面白いだろうな
実用化となると先は長いだろうけど
充電や交換しなくて良いからペースメーカー用の電源に使えるか・・・
なんかブラックジャックみたいな話だな・・・・
東日本大震災の時に原発について学んで、放射性廃棄物から出る放射線を何かに利用できればいいのに…って考えたことはあるけどまさかダイヤモンドに閉じ込められるとはw
ブリストル大の研究チームが、「原発の放射性廃棄物(減速材の黒鉛)を電池としてリサイクル出来る“ダイヤモンド電池”を開発した」と発表…低電力ながら長寿命の電池が必要な、ペースメーカーや人工衛星等の電子機器に適用可能だそう🇬🇧

“迂をもって直となす”研究に相応しい💎
>2016年に発表されたこの技術は、放射線を放つ物体の近くに置くだけで電荷を生成する「人工ダイヤモンド」を電池として用いるというもの。
放射線廃棄物を使用したダイヤモンド電池、50%使い切るのに5730年。低電力だけど超寿命なので、電池交換が困難な場所の使用に期待。(ペースメーカーや衛生など)

3Rの鑑っ‥‼︎
せっかくの高エネルギーをわざわざ熱変換せねば電気として取り出せなかった従来の発電手段より遥かに効率良さげなので宇宙探査機の電力源であるRTGの代わりになるんでなかろうか( ゚ω゚ )
技術的には非常に興味深いが心情的にはいささか抵抗があるわ。
・放射性廃棄物を再利用。
・放射性物質の近くに置くだけで電荷を作り出すダイヤモンド電池
・5000年以上の電池寿命

人類すごいね。
-
アエラあたりが「放射能から作った電気は汚くて危険な電気」とかいいそう。
地下500mくらいに設置すれば電力問題も解決かもですな
> 既存の電池と比較すれば低電力であるものの
> 炭素14を使用したダイヤモンド電池が寿命の50%に達するまで5730年かかるとのことで

電位差を生じさせる仕組みがよう分からん
こ、これは何だかとてつもない研究だナ!
ぜひぜひ実現してほしい!
核廃棄物だってエネルギー源にしてやるぜ、て執念が見える
しゅごいw
また、なんつうか、アレなものを。笑
放射性廃棄物のリサイクル。
人工ダイヤモンド電池😱
なんか、初めてうちの業界で
キラキラして夢があるなと思える研究を見た気がする…
低電力で長寿命(なんか50%使うのに5730年かかるとかw)というのは使い所が難しいけど実用化できればただ保管するだけよりずっと建設的だな(´・ω・`)
既存の電池と比較すれば低電力、ってどのくらいなんですかね?
工場の機械を動かすのは無理だけど、ドローンくらいは飛ばせちゃったりしますかね?
放射線発電は研究進んで欲しい。
ダイヤモンド電池って凄い発想
怖いけどなぁ~
放射能低下にもなるのか。
@gigazine 確かにあれだけのエネルギー垂れ流しはもったいないですからね
日本も東電福島第一原発事故後この方面の研究に進めばよかったのに
凄いなぁ。

>核廃棄物を利用して電気を生成する新たな技術を開発

>放射線を放つ物体の近くに置くだけで電荷を生成する「人工ダイヤモンド」を電池

>低電力だが炭素14を使用したダイヤモンド電池が寿命の50%まで5730年

>原発の放射性廃棄物を電池としてリサイクル
草 "炭素14を使用したダイヤモンド電池が寿命の50%に達するまで5730年"
ほぼ永続の電池とは夢のある話だ。
やっぱ規制より技術発展で環境負荷を克服する方が人間らしいよな。
英ブリストル大学の研究チーム。放射線を放つ物体の近くに置くだけで電荷を生成する「人工ダイヤモンド」を電池として用いるというもの。
これも潰されそうだな。
以前、核廃棄物も放射線も放射性物質も出さない原子炉が開発されたとか言う話があったがいつの間にか消え去ってしまった。
…まぁ本当にそんなのができたら世の原子力利権なくなりかねんからな…。
核廃棄物から電池……低電力とはいえ、下手すりゃ機材が先に劣化するくらいの長時間発電……すげぇな。
東日本大震災以降、原子力関連の研究をする大学生が減っていると聞いたことがあります。
今こそ原子力分野の研究って必要だと思うし、やりがいもありそう。
リチウム電池みたいに大電力を出せるわけじゃないのか。
生産コストをまかなえる需要があるかな?

/
「炭素14を使用したダイヤモンド電池が寿命の50%に達するまで5730年」ってどういうこと?
もしかして:フュージョン・コア
以上

記事本文: 原発の放射性廃棄物を電池としてリサイクルできる「ダイヤモンド電池」の研究が進んでいる - GIGAZINE

いま話題の記事