TOP > ネタ・話題 > GoogleはChromeでユーザーエージェント文字列を段階的に廃止する方針 - GIGAZINE

GoogleはChromeでユーザーエージェント文字列を段階的に廃止する方針 - GIGAZINE

54コメント 登録日時:2020-01-15 16:04 | GIGAZINEキャッシュ

ブラウザがウェブサイトにアクセスする際に送信するユーザーエージェント文字列は、使用しているOSやデバイスのアーキテクチャ、ブラウザの情報などを含んだテキストであり、ウェブサイトの表示形式などに影響します。オープンソースのウェブブラウザエンジンChromiumをベースとしてGoogleが開発するGoogle Chromeが、このユーザーエージェント文字列を段階的に廃止する方針である...

ツイッターのコメント(54)

アドオンで提供されてるような送信しない/偽装する/ランダムにするって機能を標準にすれば良いような?
User-Agentでアクセス可能の有無判断で色々悶着があったのねぇ…
UA文字列どう考えても複雑すぎるし、フィンガープリントにも使われるから必然な流れだなぁ。//
この手の流れはどんどん加速していきますね…
おじさんたちの頃は UA で CSS を振り分けててね…ってなるの?
うわっ、これマジか?
Google Analyticsのデバイスってユーザーエージェント使ってたと思うんだけど、どうなるんだ?
--
びっくりしたけど、Chromeであることは残すのであれば、まあ、なんとかなるか。
なるほど。Chrome →Chrom →Chro →Chr →Ch →C、みたいにやるわけか
「訪問者がChromeを使っていることはわかるものの、Chromeを実行するOSやデバイスの機種といった詳細な情報についてはわからなくなる」 |
マイナーなブラウザをブロックするって、Slackのことじゃないか!
Web開発の現場で困ること出てくるんじゃ……。エラー収集アプリケーションやGoogle AnalyticsからもOS情報消えちゃうのかな /
別のブラウザに見せかける。っていうのは、昔から行われてたこと。
もう、そういうのはいいでしょ。
これが実現したらユーザーエージェントに頼らないデバイスを識別する手法に需要が出そう
改修する頃にはいないけど、頑張って
スマートフォンかPCかの判断をUser-Agentでやってる多数のサイトはできなくなるのか

まあ、いいんじゃないかな
割とやっかいなのでは。。。
"将来的に、ウェブサイトは訪問者がChromeを使っていることはわかるものの、Chromeを実行するOSやデバイスの機種といった詳細な情報についてはわからなくなるとのことです"
UA文字列廃止はいろんなWebシステムに結構影響出てきそう🤔
どうなるか次第だけど、仕様変わると改修必須になる。文字列じゃなくて何で持つのか次第では改修作業が楽になりそうな気配
ブラウザ間の差分を解消するが難しいのは、人類全員が理解している。だから、自分はChromeだよ!私はSafariだよ!と、明確に、主張してほしい。ただそれだけ。ブラウザベンダの皆さん、よろしくお願いします🙏
これはインパクトでかいな…
段階的というのはいつまでのこと?
対策を考えておかなくては…
これはどういう影響が出てくるんだろうか▼
User agentが分かんなくなるのはjavascriptやらWeb解析ツールあたりでインパクトありそう。といっても、最近はブラウザごとの動作の差も縮まっているし一般の人には影響は少なそうね
アクセス解析的に微妙な顔になるかも
> 将来的に、ウェブサイトは訪問者がChromeを使っていることはわかるものの、Chromeを実行するOSやデバイスの機種といった詳細な情報についてはわからなくなるとのことです。

なるほど🤔
"将来的に、ウェブサイトは訪問者がChromeを使っていることはわかるものの、Chromeを実行するOSやデバイスの機種といった詳細な情報についてはわからなくなるとのことです"
ややこしいなあ。まあChromeであることが分かればとりあえずいいけど。この動きがSafariなどにも波及したらちょっと面倒くさい。iOSはOSのバージョンまで分かって欲しいなあ。
UA廃止の流れになるのは無限に良い
これ結構激震走るんじゃない?w

GIGAZINE: GoogleはChromeでユーザーエージェント文字列を段階的に廃止する方針.
ついでにRefererも廃止してくれ
まぁ、UA文字列っていらんよな
えーめんどくさー。UAくらい判別させろよー
「近年ではユーザーエージェント文字列がウェブサイトの訪問者を識別・追跡し、Cookieなしでユーザーを特定するブラウザ・フィンガープリントに利用されているとの指摘も」
昨日も書いたけれど、これは歓迎。
最初どのブラウザだろうがユーザーエージェントにMozillaって入ってるのホント意味わからなかった
流石に困る
wp_is_mobile 関数使ってるところは直さないといけませんね・・・過去に1どだけどこかで使った気がする・・・
UAも廃止の方向なのか。
UAが廃止になるということはGoogleAnalyticsの分析結果からブラウザの分析結果が意味なさなくなるのでこっちも項目消えそうだ
いいね!。あとgigazineさん架空請求的な広告乗っけないで
これ広告云々じゃなくPCかスマホかを判定してCSSを変更してるサイトはどうなるんだろう。特に最近PHPではmacと区別できなくなったiPadの判定でメチャクチャ困る。
でブラウザゲームを思う存分楽しめる日は近いのだろうか?🤔 Google 謹製 UA 文字列書き換えツールは現在うまく動いていないんだ。
アクセスログを分析に使用している場合、影響がでそうですね
ブラウザがウェブサイトにアクセスする際に送信するユーザーエージェント文字列は、使用しているOSやデバイスのアーキテクチャ、ブラウザの情報などを含んだテキストであり…

【出所:GIGAZINE 厳選】
まじかー。いろいろ面倒くさそう。
これによってWEBサイトのスマホ対応はレスポンシブ一択に迫られるわけだが、現状のCSSの仕様じゃCSSだけで完全なレスポンシブを設計にするのは正直しんどいところがある。
せめて要素の幅によってスタイルを分岐させる手段はほしい
以上

記事本文: GoogleはChromeでユーザーエージェント文字列を段階的に廃止する方針 - GIGAZINE

いま話題の記事