TOP > ネタ・話題 > Googleが充電中のAndroidデバイスをスマートディスプレイのように使える「Googleアシスタント アンビエントモード」を発表 - GIGAZINE

Googleが充電中のAndroidデバイスをスマートディスプレイのように使える「Googleアシスタント アンビエントモード」を発表 - GIGAZINE

22コメント 2019-11-27 12:22 | GIGAZINEキャッシュ

充電中のスマートフォンやタブレットの画面にさまざまな通知やスマートホームの操作パネルを表示し、まるでスマートディスプレイのように活用できるようになる「Googleアシスタント アンビエントモード」が2019年12月第1週目に登場することを、Googleが発表しました。...

ツイッターのコメント(22)

NowBrowsing: - GIGAZINE:
>Google製端末であるPixelは対象から外れています。
これか!
急にスマホの仕様変わっててビックリ
ずっと欲しかった機能.重要な機能だけ表示させて,スマホを使いすぎてしまうことがなくなるはず.
なに?
これいい!w
PixelはPixel Stand買えってか
12月の第1週からなのになんでもうMi9TProで使えてるんだ?
SamsungとかHuaweiとか、Pixelが入ってないのが驚き
あれ?
コレ先週辺りから私の端末でもう動いてますけど
気温表記が華氏なの変える方法が見当たらないんですよね
さて、ウチの端末はどれがイケるか
この機能がPixelで使えないのはPixel Standが売れなくなるからかな?
どういう判断なんだ。
ウチのX performanceはどうさするんだろうか。
"製端末であるPixelは対象から外れています。"
←え!、どゆこと??🙄
>Google製端末であるPixelは対象から外れています。
なんで…?
"Google製端末であるPixelは対象から外れています"

えぇ......
Pixel対象外とはどういう了見だ。Galaxyもないとは何制限?
"Google製端末であるPixelは対象から外れています。"
(´;ω;`)
波紋とか癒し効果のある映像と共に良質なアンビエントミュージックが流れるスクリーンセーバー的なモードじゃないのか〜、残念。
ピクセルの場合は専用のスタンドがあるから除外されているのかな?(・・;)
"対象となる端末は、Android 8以上のOSで動作しているSony Xperiaや、Nokia・Transsion・Xiaomiのスマートフォン、Lenovoの一部タブレット"
以上
 

いま話題のニュース

PR