TOP > ネタ・話題 > 「首が痛いのは姿勢が悪いから」ではない、本当に効果的な解決策とは? - GIGAZINE

「首が痛いのは姿勢が悪いから」ではない、本当に効果的な解決策とは? - GIGAZINE

22コメント 登録日時:2019-11-09 09:07 | GIGAZINEキャッシュ

首にコリや痛みを感じた時に「姿勢を正しくすること」をアドバイスされた人も多いはずですが、実は近年の調査では、「首の痛み」と「姿勢」の間に関係はあまりないのではないか、と見直されてきています。ハートフォードシャー大学理学療法学部の客員講師であるクリスチャン・ワースフォールド氏が、首に痛みを感じた時に効果的な解決法を解説しています。...

Twitterのコメント(22)

睡眠不足は痛みを感じるラインを引き下げます。

例えば、睡眠が十分な時痛くない強さで皮ふをつねったとします。睡眠不足の状態では、全く同じ強さでも今度は痛く感じるということです。

肩こり、腰痛など慢性痛を抱えている方は十分睡眠をとりましょう^_^
じぶんようめも。なるほど,姿勢の問題ではない説。
なるほど。やはり睡眠と運動は正義。
みんながそうだから、とは限らないから難しいところ。
首の痛みの原因として、「姿勢の悪さ」がよく挙げられますが、実は「睡眠不足」「運動不足」「ストレスの増加」も首の痛みと大きく関わっているとみられています。 日常的な歩く量を増やすなどして運動を楽しみ、睡眠をしっかり取り、ストレスを避けることが首の痛みの予防にな
俺も首が常に痛くてリハビリにも通っているが一向によくならない。運動不足なのかも。
この記事かな
首の痛みには
・睡眠不足
・運動不足
・ストレス増加
も関わってきます。

姿勢はあまり関わりはないそう。

筋肉の痛みなら姿勢も関係すると思いますが、首はたぶん神経痛が多いからってことなんでしょうか。

睡眠、運動、ストレスは全ての病気に関わりますね。
「首の痛み」と書いてあるけれどstiff neckで日本語だと肩こりですかね
←なんだよその『ガッテン』的な結論(・ω・)
一言でいうと,「ちゃんと寝ろ」と. |
”首に痛みがある人は睡眠時間が短く、睡眠の質も悪く、かつ張り詰めた状態で働いていたことが判明”
- 睡眠不足とストレスはかなり軽減されたけどまだ首が痛いのは運動不足か…
最大の原因はストレス
ストレスためると喰えなくなるし寝られなくなる。寝なけりゃ身体は修復されない。喰わなきゃ寝るエネルギーは得られない。とりあえず喰って、寝ろ。
この結果、首に痛みがある人は睡眠時間が短く、睡眠の質も悪く、かつ張り詰めた状態で働いていたことが判明。またこれらの人は運動不足気味で、気分の落ち込みを報告することもありました。
とりあえず、睡眠だね。--
運動を楽しみ、睡眠をしっかり取り、ストレスを避けることが首の痛みの予防になる
睡眠不足やストレスと首痛、関係があるように思う。

片頭痛・首痛持ちですが、マッサージに行って首周りほぐしてもらうと、だいぶ楽になる。

ここんとこは、片頭痛の頻度が激減😆
わかる気がする。🤔

>この結果、首に痛みがある人は睡眠時間が短く、睡眠の質も悪く、かつ張り詰めた状態で働いていたことが判明。またこれらの人は運動不足気味で、気分の落ち込みを報告することもありました。
なるほど、だから腕立てすると楽になるのか(プラセボ含む)。
以上

記事本文: 「首が痛いのは姿勢が悪いから」ではない、本当に効果的な解決策とは? - GIGAZINE

関連記事