TOP > ネタ・話題 > ブラックホールが恒星をバラバラにする「潮汐破壊」を観測したとNASAが発表 - GIGAZINE

ブラックホールが恒星をバラバラにする「潮汐破壊」を観測したとNASAが発表 - GIGAZINE

19コメント 2019-09-27 13:35 | GIGAZINEキャッシュ

2018年に打ち上げられたトランジット系外惑星探索衛星(TESS)が、ブラックホールが恒星をバラバラにする「潮汐破壊」という現象を観測したとNASAが発表しました。今回観測した潮汐破壊を引き起こしたブラックホールは太陽の約600万倍の質量で、破壊された恒星は太陽と同じ大きさだった可能性があるとのことです。...

ツイッターのコメント(19)

ちょっと前のニュース|
おもしろい
「潮汐(ちょうせき)破壊」😲
CNNの潮汐破壊の記事を見て、説明細かいのを探したらGigazineにあった。
The Astrophysical JournalのリンクもNASAのリンクもあるし。なんせほぼCGなんで、こういうニュースはソース含めて確認したいものね。
すごい……の一言。
インターステラーのガルガンチュアの描写は、潮汐限界で破壊された恒星も含みだったのかね
適当に探しても見つからなかったが、ブラックホールの場合、
ロシュ限界のの式ってどうなるんだろう。
ブラックホールはちょっと恐くてドキドキする。
とあるブラックホール氏「地球の皆さん、俺を呼んだ?・・・喜んでいきますけど」
サイコフレームの光…
引用:
NASAは、「潮汐破壊は我々の属する銀河では1万年から10万年に一度しか生じない非常に珍しい現象だ」と述べています。
うへ、恐ろしい / “ - GIGAZINE”
@makudara
ブラックホールのリングの見え方俺の予想があってた!後方の恒星のアインシュタインリングではないらしい
sugeeeeee
ブラックホールに近づくだけで粉々になって吸われてくのかw吸われた先はどこ行くんだろなw
大きいデータです。
ブラックホールが恒星をバラバラにする「潮汐破壊」を観測したとNasaが発表
破壊された恒星は太陽と同じ大きさだった模様。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR