TOP > ネタ・話題 > 「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘 - GIGAZINE

「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘 - GIGAZINE

104コメント 登録日時:2019-08-28 21:05 | GIGAZINEキャッシュ

ブラジルのアマゾン熱帯雨林などで記録的な件数の火災が発生している問題をめぐり、世界中から懸念の声が集まっています。その一方で、大気科学の専門家からは「アマゾンの火災は確かに壊滅的だが、酸素の供給量を危惧するのは誤り」だとの指摘がなされています。...

ツイッターのコメント(104)

多分昔酸素が作られまくって今の状況を形成しただろうから水のようになくなることはないと思う。
@nyt30ol この記事は興味深かった
アマゾンが地球上の酸素の20%を生産しているわけではないそうです。→Gigazineさんの記事 トランプ米大統領は温暖化や気候変動は反政府運動家たちによるデマと仰っていますね。私たち日本人と致しましては安倍総理大臣様の見解が気になりますね。
ふーん。そうなのか。
この記事では「『アマゾンの熱帯雨林が…酸素の20%を生産しているという…主張は、誤解に基づいたものです』と一蹴」などの強い表現を用い、これまでの問題提起が「ウソ」「間違い」「ナンセンス」だったという印象を植え付ける。誤りを正したいのか足を引っ張りたいのか。
石油があと40年で枯渇する、という言説が当たり前のように半世紀前に言われていたけど、石油が枯渇することはほぼ無いみたいだよね。それと同じ?

「 - GIGAZINE」:
当たり前だが森林は二酸化炭素を吸収しない。
吸収するとの嘘がまかり通っているが、騙されてはいけない。
そもそもここ数百年で世界の森林は激減してるだろうに酸素量が変わってないからな
アマゾンが地球上の酸素の20%を生み出すというのはデマってツイートあったけど、やっぱその通りっぽいな
酸素減らないのか
なんや皆してアマゾンの火災で騒いでるなと思たらそう言う事か。アマゾンが生産してる酸素は地上の20%でしかない。全地球だと2/3が海洋からだ。

-
まじかよ
色んなデマ説が出だしたけど、ブラジルの大統領を追い込みたかったのか。
遺伝子情報の大量喪失の危機なのは誰も否定できないってことなんやな。
まあ「熱帯雨林の20%がなくなる」より「酸素20%なくなる」と言われたほうがヤバそうだよね😎
→もはや何を信じていいのか分からない状況だがフランスのマクロンは信用できない。基本は「すべてを疑え」だ。私のツイートもすべて疑って自分で調べることが大事。
微生物によって膨大な酸素が消費されており、結果として陸上植物による酸素の生産量はほぼ差し引きゼロになる
泥炭の方が重要ってこったね。いや、泥炭のもとか。
コロラド州立大学大気科学スコット・デニング教授。「地球上のすべての有機物が一度に焼き尽くされたとしても、消費される酸素は1%未満に過ぎません」。
ブラジルの熱帯林の火事は心配だが

地球の酸素の20%には懐疑的だった

地球規模のものは確かな科学的根拠を求めるのが大変で確立された理論が無いこともよくある

とにかく

調べること

自分の頭で考えること

が大切か、と
知識って大切ね
教科書に書いてあったけど、
あれ嘘なの?
数百年って処まで切迫している👀

地球をなんだと思っているのかな👀
【酸素は減らないけどアマゾンの火事は地球にとっての大問題】「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘- 火事がなくても熱帯雨林を守る活動を続けなくてはならない。まずは倍増している火事を消そう!
かなり興味深い話し。
/プラマイゼロのところ火事でCO2放出が増加。これが問題。
知ってた。考えたらわかる。
某ヴィーガンYoutuber見とけよ見とけよ〜
@ >アマゾンの木々は光合成により大量の酸素を生産する一方>微生物によって膨大な酸素が消費>陸上植物による酸素の生産量はほぼ差し引きゼロ
トランプ氏に見せてあげよう。
彼はきっと喜ぶだろう。
そこの心配はいらないのか。生産してるけど、消費もめっちゃしてるからトントンなのね。
ただすごい勢いで生態系が破壊されてるのは確か。
盛大に勘違いした
通常植物は夜は酸素を消費して二酸化炭素出しますし🍣
アマゾンを救おうもなんで仏大統領発なのか…🤔
コロラド州立大学の大気科学教授であるスコット・デニング氏は「アマゾンの熱帯雨林が地球上の酸素の20%を生産しているというよくある主張は、誤解に基づいたものです」と一蹴。

マジかよ
Discover(Google)から
極相林だから関係ないって言ってた人がいたな
「熱帯雨林は酸素の生産地であると同時に、消費地でもあります。」

知らなかった!
《「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘〈大気科学の専門家からは「アマゾンの火災は確かに壊滅的だが、酸素の供給量を危惧するのは誤り」だとの指摘〉》
このままでは石油が枯渇するって言ってた頃もあったなぁ
アマゾン伐採で地球上の酸素が20%が減ってやばいって考えは間違い。森林は光合成により酸素を生み出す一方で、そこに住む昆虫や微生物により酸素は消費される。それらを差し引くと酸素はほぼ増えない。酸素を増やしているのは、海の藻や植物プランクトンらしい。
アマゾンの火災は流れてくる情報に誤りが多すぎてどれを信じればいいのか分からないや
海の方が支配的/
全然諸事情わからんが興味あるので後で読む~
『一方で、「森林伐採の増加により、地球上で最も生物多様性が豊かな自然が脅かされているという事実は、それ自体が既に大きな問題です」』
デマってムズいなー
植物も日航が無い状態で光合成しないときは普通に酸素を吸って二酸化炭素を吐く呼吸をしているし、硝化還元とか色々なのが動いてる、っていうのは水草を水槽に植えてるみんなは知ってるよね!
デニング氏は「地球上のすべての有機物が一度に焼き尽くされたとしても、消費される酸素は1%未満に過ぎません」と述べて、アマゾンの火災が大気中の酸素量に与える影響はほとんどないとの見解を示しました。
ついに酸素の生産まで始めたのか...と思ったらアマゾンだった
このニュースを見て「そう言えばさっきから息が苦しくなってきた」と思った人間が、日本中に何百人かはいると思う。
そっちのアマゾンか…()
---
GIGAZINE: 「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘.
「アマゾンの火災が大気中の酸素量に与える影響はほとんどない」

/
だからといって燃えていいわけじゃないけど、一応ね
一寸火事になた程度で、一々酸欠状態になる様だったら、そもそも肺呼吸がここまで進化するはずも無いだろ?
いずれにせよすごい微妙な問題なんだな。
なるほど。🤔
なんかもう何を信じればいいのやら…
この説も憶測だけど マスメディアは⬆︎一方的に「地球上の酸素の20%を供給」と報道しますよね〜🙄

全くフェアじゃないと思いますが?
植物は生産者であると同時に消費者でもあるんだよな
そもそも生態系壊すなって意見は同意するわ。
ばーかばーかwww
このまま私腹を肥やす人が増えたら災害だらけでアトランティスの二の舞なんだよ!人間の計算なんか役に立つもんか!自分が良ければ……とか考えてたら結局共倒れなんだからな!
Discover(Google)から
こう言う考え方もある、と言うことかな。
ところが海中で作られる酸素の源は、アマゾンの木々の蒸散による雲が雨となり、山や氷河を削って流した土壌。
Netflixのドキュメンタリーでやってた。
だからさ、熊とか猪とか鹿とかと一緒で[生態]じゃなく[生態系]をみなさいと毎回毎回言っ>
とりあえず配送が遅れなければいいや(違)→
■酸素の問題ばかり言ってるようじゃ先進国のワガママだわ。そこの住人と野生動物のことだろう?優先すべきは!酸素の供給の大半は海からだ。
その海藻類の光合成が温暖化の影響で危うくなってるし、水蒸気が高層で水素と酸素に紫外線分解されて宇宙へ逸失する分は減少量に含まれてるのか?どのパラメーターつかえばいいのかわからんのでフェルミ推定できないが。
酸素の供給量はいいとして、燃焼によって空気中に二酸化炭素が大量に放出されちゃうのと、森林が縮小して、再生するまでの間、二酸化炭素の吸収量が低下しちゃうのは問題じゃないのだろうか。
「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘(GIGAZINE) "アマゾンの木々は光合成により大量の酸素を生産する一方で、主に微生物によって膨大な酸素が消費されており【結果として酸素の生産量はほぼ差し引きゼロ】"
「陸上植物による酸素の生産量はほぼ差し引きゼロ~光合成により大量の酸素を生産する一方~落葉したり倒木~微生物に分解され~酸素が消費~供給を担っているのが海の植物~分解されないまま海の底に沈殿」 / “「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤…”
Amazonのサーバーそんなに多いのかと思ってしまうクラスター //
大きく担うのは海草や藻じゃなかったかな?
光合成は光化学系での
水+光→有機水素+酸素
という水の分解反応で酸素が放出されるので、地上の炭素が全部二酸化炭素になっても多分酸素は消費され切らない
そういえば地球誕生系のドキュメンタリで、酸素の大半を作って来たのは海(海草や植物プランクトン)だと見た憶えあるな。とはいえ森の消火はした方が良いけど。|
「地球上のすべての有機物が一度に焼き尽くされたとしても、消費される酸素は1%未満に過ぎません」
アマゾンが燃えたからといって酸素が減ったりしないのか、よかったw|
酸素より生態系
どこのメディアも地球の肺だと報じてるのに違和感感じてたけども。ようやく。
マクロンはおバカでしたという指摘…。「xxを守れ!」とか「健康に良い」って主張あると、高確率で科学的に嘘な場合が多い気がする。記事に書かれてるようにアマゾンが燃えること自体は問題だし、現地のためにもならない。訴求ポイントがおかしいんだよな…。
@bluefac45067700 地球上の有機物全部燃えたところで酸素は大して減らないさうです。
ただ先の記事にも下記の記事にもある通り生物多様性の問題としては憂慮すべき事態かと。
地球の莫大な酸素の量からすると、アマゾンの火災なんてどうって事ないのかもしれない。
「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘| 「森林伐採の増加により、地球上で最も生物多様性が豊かな自然が脅かされているという事実は、それ自体が既に大きな問題です」
海から酸素が生み出されているという話はこの前 で知った。
だからといって、アマゾンの森林が失われていいという話ではないでしょう。
アマゾンの緑は光合成で大量に酸素を生産するけど、一方で植物が分解されるプロセスで(微生物などにより)膨大な酸素が消費されるから酸素の総量は差し引きゼロになる。なるほど。
小学校でならった内容も時代が進めば間違いですね
日々勉強です
酸素はプラマイゼロでもこの先の地球はどうなるんだろう。
なうぶら》 -
なるほど生産者が燃えたとしても、消費者も死ぬから%としては変わらないわけだ
ね?ねねね?ほらーーー
温暖化とか海面上昇とか全て人間視点だからな。人類は謎の性病か核爆発か化学物質で汚染された食い物で絶滅する方が早いんじゃね? >
引用:
熱帯雨林は酸素の生産地であると同時に、消費地でもあります…結果として陸上植物による酸素の生産量はほぼ差し引きゼロになるとのこと。
「地球上のすべての有機物が一度に焼き尽くされたとしても、消費される酸素は1%未満に過ぎません」
ショックなニュースがあると反射的に解りやすい数値で考えてしまいがち。下記の学者が絶対とは言わないが、何か発信する際には科学的な根拠の確認は不可欠だなぁとの自戒も込めて。
似非環境保護団体おつかれさまでした。
あなたたちが思っているより、いや見えていないくらい自然は偉大です。
酸素の自給自足してるのか
さて、両論が出始めると門外漢としてはなんとも判断しにくい。
へー、酸素の生産消費の話、知らなかった。海の植物、それも年月の貢献が大きいんだな。
とは言っても、森林が失われてよいわけではないと書かれている。 -
地球温暖化商売と同じで、そうじゃないと困るやつがおるんよ。
以上

記事本文: 「アマゾンが地球上の酸素の20%を生産している」という説は誤りで酸素は向こう数百万年は持つとの指摘 - GIGAZINE

いま話題の記事