TOP > ネタ・話題 > なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに拒絶するのか? - GIGAZINE

なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに拒絶するのか? - GIGAZINE

83コメント 登録日時:2019-06-26 19:10 | GIGAZINEキャッシュ

アメリカ製の家電を購入したりアメリカに旅行したりした時にたびたびぶつかるのが、「長さがセンチやメートルで表示されていない」という問題。なぜアメリカだけでメートル法ではなく「インチ」「フット」「ヤード」といった単位が使われ続けているのか?という疑問に答えるムービーがYouTubeで公開中です。...

Twitterのコメント(83)

Amazonで売ってるケーブルとかが中途半端な長さのもの(1.8mとか)が多くて不思議に思ってたんだけど、ヤード規格(2ヤードケーブル)だと知ってヒザを叩いた記憶が。 /
不便なのにね... →
覚える理由が無いから
ポケモンGOはメートル表記だったからアメリカでもメートル表記が流行りそうな兆しはあった
逆に言えばメートル表記が無くてもアメリカでは平気だから覚えない
鉄道の軌間1067mm(3'6")は染み付いていたので、1067mm→3' 6"→42"→1067/42→1"=25.4mmみたいなことやってていつも会話においてきぼり。 /
確かにね。
電子部品の足の配置は未だにインチ基準。 /
一気に移行するのは抵抗も大きいので、行政や産業から徐々に移行中、というところなのかな。 /
「アメリカでは公式にメートル法が採用されていませんが、実は科学の世界でもビジネスの世界でも国家においても、その根底にあるのはメートル法です」 /
前アメリカでドイツ人とインチなんか使うからアメリカはいいものが作れないんだ!って話になったなー
昔NASAの打ち上げた人工衛星が墜落した原因が制御プログラムでメートル法とヤードポンド法を混ぜて使っていたせいだったという話があったと思ったが、都市伝説か?
1/
12 fl oz (355mL) 140 calories となっているので、まずメートル法とSI単位系をはっきり区別するところから。
"コーラのような消費財の場合、缶に示される表記はメートル法になっています"
定義が古いし、フィートもインチも元の意味からはかけ離れた単位になっている。
そんなに足も指も大きくない。ポンドやオンスも何だが良く解らない量になってしまっている。
身近な単位との擁護だがメートルも妥当な長さ。
インチなんてテレビでしか使わんし、ヤードなんかゴルフやらないしもっと使わん…
ぶちウケたw
「そしてついには、米国慣用単位もメートル法によって定められるようになりました。つまり1インチの定義は「成人の親指の幅」ではなく「25.4mm」であり、その根底にメートル法が存在するのです」
さっさと移行してくれ
もしくは尺貫法も導入してくれ
華氏。お前もだぞ。:
自分の国が基準だと思ってるからだろ。つか、ミリバールがヘクトパスカルに移行した日本は自慢していいよな… 坪は早く平米表記に完全移行してほしい。 /
それよりもショートトンを何の説明もなく"ton"と書くのは今すぐやめるのだ /
単に慣れ親しんで使い勝手がいいのと切り替えるのがめんどくさいからってだけだよね.../
→アメリカへ言って困ることの一つ、度量衡が違うこと。しかしこれは少しずつアメリカも国際的にあわせてきているようだね
BTTFの88miles per hour やワシントン記念塔の高さの 555 feet はそのままでもいい気がする。というか、個人的にメートル法以外もそこまで違和感はないので「別に?」感あり。でも華氏温度、テメーは駄目だ / -…”
なるほど。 /
日本も間とか坪とかあるが、畳はヒドイ、基準が不明だからな
日本の畳よりマシ
これなあ北米業者と通販する時に何時もググって確認してる
華氏(℉)は体温が基準だし「人間」が好きなのかもね…ややこしいけどw→「フットはその名の通り足の大きさで、インチは大人の親指の幅」
たぶん、そんなにすぐには変えられないと思うよw
ヤードポンドは庶民の生活に浸透しすぎてる
たしかに、インチやフィートには身体性があるが、ガロンとか華氏とかは?
航空機事故の定番、ヤード・ポンド法をやめろ
フィートもインチもヤードポンドも分からない… /
なぜテレビのサイズはかたくなにインチなのか。誰か教えて。
日付の表記も年月日の順にしてれ /
面白い記事だった
アメリカの人も「自分たちには歴史がない」みたいに思ってる節があるので、却って頑なに守りたくなる系の面倒な文化的なあれなのでは。 /
アメリカは新大陸でオリジナルのものがないので、オリジナルを求めて単位は独立させてるとどっかで聞いたことがある。
不便だけど、今更変えるに変えられないが本音だろうね。
日本が未だに70代以上の古い価値観でしかないガラパゴス表記の元号を使いたがるのとほぼ同じ。
日本の鉄道会社まで西暦表記に移行するように、米国もメートル法、使われ初めてますね。
非関税障壁なんだよなあ。航空業界のinchネジ基準を今更変えようがないのはわかるけど>Lincoln Chafee氏『隣接するカナダでもメキシコでもメートル法が使われていることから、アメリカも「メートル法への移行」をすべき』 / “なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに…”
アメリカのスケールでかいゆえんとして、1キロと1マイルだと、すでに1マイルが1.6キロだから基準がデカい。空間の感覚が違う。
華氏に関しては、日常的にケルビンを使わない限りは文句を言う立場にはない /
なるほどねー
うむ、インチ、フィート、ヤード、オンス、ポンド、ガロン…絶滅して欲しい→ アメリカだけが頑なに「メートル単位」を拒絶する謎
1inchって、親指の大きさなのかー。
ヤードポンド法死すべし、慈悲は無い ポケモンGoのお陰で少しはメートル法広まる素地が出来てるんだしさっさと全面的に変えてくれ -
-
ほんとマイルw
一番大きな理由はフランス製だからだろ。あとメートル法は現在多勢だというだけでより科学的だというわけではないよ。たとえば真空で光が1秒に進む距離を長さの単位とすればE=mになって美しいけど、変えますか? / “なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに拒絶するの…”
"「アメリカは他の国と(中略)協力しあうべき(中略)メートル法への移行はその一部。象徴的なもの」"→"「アメリカがメートル法を受け入れることが大事だと考えている」"どこが誤解なんだろ? /
ネジとかで未だにインチ表記があって分かりにくいので、早くメートル法に統一してほしい。
ヤード、フット、マイル、ガロンは大体感覚がわかるけど、インチ、ポンドは考えないと量がわからない。ファーレンハイトは電卓が必要。 /
"「既にアメリカはメートル法の世界になっており、あとは外面がついてくるのを待つだけだ」" /
ニューヨークやロサンゼルスやシカゴでメートル法に転換するだけなら多分それほど困らない。けど、信じられないほどの「奥地」もあるのがアメリカで、そこにはメートル法など学校で習ったことすらない人がいる / “なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに拒絶するのか…”
「既にアメリカはメートル法の世界になっており、あとは外面がついてくるのを待つだけだ」とムービーは締めくくっています。 

「アメリカ帝国」かな………
「フランスが詠唱したメートル法に後から覇者となったアメリカが追従したくなかったから」と高校の物理を教えてくれた先生は言っていた
結構ある事だけど歴史的に見てもアメリカの単位は危険。
インチネジは止めて欲しいなぁ。/
なかなかためになる!


Gigazine(by patricia serna)
そら、第二次世界大戦で勝った戦勝国であり経済大国だからだろ。日本が勝ってれば尺貫法をいまだに続けてるかもしれんし
温度もアレやしな
←インチネジはしね
大人の親指の幅=1インチ。つま先から踵の長さ=1フィート。eBayなど海外の通販サイトでは商品のサイズにメートル法使わない表記があるので覚えておくと便利。
3つめ知らんかった(´・ω・`) /
ところでヤード・ポンド法は滅ぼされなければならない。
BTUとか訳の分からないものなんとかしてほしい。
飛行機の業界もヤード・ポンド法を変えて、リットルに統一すればいいのに。
この単位換算で度々重大インシデントが発生する。
日本が右ハンドルを変えられないのと同じじゃないの!
まあ尺貫法もメートル法に変わってきているからなあ。一般人はいいけど職人さんとかは難しいやろうなあ
科学の世界でメートル・グラム・リットルで整合性が取れてるのって、すごく奇跡的。というか学者の偉業
建築もCAD時代になったらメートル法だなぁ
地元の工務店とかだとわからんが…
そらもう野蛮な非文明国家だからですよ
日本も気象で使う気圧の単位をミリバールからヘクトパスカルに変えた。
アメリカは大国なので怖がる必要は無い。
ただ、無くしてはいけない、主となるのがメートル法で古い単位も残す。
【なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに拒絶するのか?】 そういやフィートについては自転車趣味になってから意識するようになったかも。ママチャリのシートポストが25.4mm=1ft
これ以上に温度は摂氏ではなく華氏なんだよww(*・ω・)
HAHAHA。兄弟のかにゃたんはメートル法使ってるよ!
そもそもアメリカで他国と同じ単位って時間しか無いと思うんだがw
他のあらゆる単位が世界標準じゃ無い。
nike run clubでポンドヤードで身長体重入力を求められた際には発狂しそうになったぜ。
アメリカいた時、インチ≒寸って考えていたけれど、よう考えたら5mmほど違う(笑)
>科学の世界においては既に米国慣用単位が使われていません
ヤード・ポンド法の取扱にミスって探査機一機消し飛ばしたっていう痛恨のミスをした経験があるからな、アメリカは・・・
ポケGoがメートル法なおかげでヤードポンド倒せそうな話はその後どうなったのー:
“また産業の大部分もメートル法をベースにしています。というのも、1988年に「連邦機関はメートル法による測定を使わなければならない」という法案が通過したため”
アメさんはバカなので今更変えると覚えられないのだよ(笑)
単に SI より自分の都合なんでしょと思ったらマジだった
以上

記事本文: なぜアメリカは「メートル単位」をかたくなに拒絶するのか? - GIGAZINE

関連記事