TOP > ネタ・話題 > 発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功 - GIGAZINE

発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功 - GIGAZINE

94コメント 登録日時:2019-06-12 08:25 | GIGAZINEキャッシュ

放射性医薬品とは放射能を持つ医薬品であり、体内に取り入れた後で医薬品から出る放射線を分析することで、体外から見えない病気などを診断することができます。そんな放射性医薬品を使い、28種類ものガンを識別することに成功したと研究者らが発表しました。...

Twitterのコメント(94)

も国民護る気ナイだろ?

(微細な対象検出には)役に立たない
なんぞで一部企業に
荒稼ぎさせてる場合か?

ココへ至るに、
件の記事で扱われている様な技術こそ
検証と採用が急務だと断言しておく。

>
発見が困難な28種類の のありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功

-FAPI"患者が空腹の時に投与されて横になる必要がある18F-FDGと違い、68Ga-FAPIは患者の事前準備が必要ないため、患者の快適さを向上させることもできる"
どんどん科学は進歩するなぁ🔬
なぜ人間は進歩しないんだろうか👨‍🦲
ガンを安価に早期発見出来るようになる事を期待。
18F-FDGを投与した患者をポジトロン断層法(PET)で検査することでブドウ糖代謝機能を調べ、ガン組織を見つけ出せる。
すごい。ちょうど最近 健康診断だったので、こういうのが普通になったら検診受けなくても、もしくは、検診で色々わかるようになっちゃうのかね
これすご。籠城する相手の内側に忍び込んだ感。
18F-FDGの代わりに68Ga-FAPI(線維芽細胞活性化タンパク質抑制剤)を用いたPET検査を行うことで、より多数のガンを識別できる
PET診断にグルコースを使わない方法。現場に出てくるのはいつー。:
これはスゴイぞ //
すごいやん!!
とてもインパクトある可視化|
テクノロジーすげえ
18F-FDGの代わりに抗がん剤として開発された放射性医薬品「68Ga-FAP」を用いてPET検査を行うと、ブドウ糖(グルコース)取り込みの弱いがんでも識別可能という研究成果。
これ凄いし、画像のインパクトがやばい。/
早期発見もできるし、早く識別もできるということなのかな??

俺は識別に1ヶ月くらいかかったからな〜!

早く識別できたら早く治療も始められるからありがたい!
こういう記事は何年後をめどにとか、デメリットはどうとかが書かれていないと信頼性がわからないです。 /
違和感があるのは私だけかな?🤔↓
いいね。…発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功。18F-FDGの代わりに68Ga-FAPI(線維芽細胞活性化タンパク質抑制剤)を用いたPET検査により
元々抗がん剤として開発された放射性医薬品(68Ga-FAPI)により
発見が困難な28種類のガンのありかを可視化することに研究者が成功

進歩してるなあ。
僕もこれ受けてたらすぐに判明してたかも。
時代は変わる。よき。
PET検査より見つかりやすいのかな?
微細なガンも見つかるならよりいいよなぁ。
これ、ホンマに凄い。
まだ摘出されずに残ってるとか、転移してきてるとか分かるのかな?
普及して検査コストが下がってくればいいなぁ🥺
これは面白い。 / (GIGAZINE)
・新しい放射性医薬品
・従来
→加速器で放射性医薬品作る(18F-FDG)
→医薬品がガンに吸収
→体内で陽子過剰によるβ+崩壊
→体内の水分と衝突
→511kevのγ線が同時に2つ出る
→ポジトロン断層法で2つのγ線を検出して場所特定
・新しい
ガンにより吸収する医薬品が開発される
自分はガンで死ぬから早く実用化してほしい。
すげーな。。こうやって人を救うための研究に命を捧げている研究者は尊敬する。俺も見習わねば。
全身がんの写真が自分だったら死を受け入れられるか
発狂します
この時代が来たか。
すごいんだけど画像が怖いのよ。
あと放射性と聞くと造影剤と同じ心配をするなあ。ある程度疑いの高まった状態で使うのかな……いや、そも発見が困難ながんだとそれは無理か。
一応放射線取扱主任者の免状持ちなので気になる記事。
ガンって、黒いんだよね。
黒いのが浮いてるのが見えて、消えても次また現れてたという呟き。
すごい技術です!年齢的に試してみたい。。
すけすけだ…頭のいい人の考えることは驚きの宝庫だな…
もしかしてこれ凄そうですか?実用レベル?

"18F-FDGの代わりに68Ga-FAPI(線維芽細胞活性化タンパク質抑制剤)を用いたPET検査"
ガンの早期発見ごいすー
ハイデルベルク大学などの研究チームは、18F-FDGの代わりに68Ga-FAPI(線維芽細胞活性化タンパク質抑制剤)を用いたPET検査を行うことで、より多数のガンを識別できると発表。
え、割と未来変わるレベルですごくね?これ。
これすごくないか。
PETより高感度で検出できるのは素晴らしい
確かに生理的集積が腎〜膀胱くらいだから見えやすいね。
恐らく上の三つ目のは脳メタも割見えてるし。
絶食もいらないから患者さんが楽だし、早く保険適応になるといいですね〜
発見が難しい新しいガンの発見法。
これ、かなりすごい。
理論的にはわかるけどこうしてみると面白い どれだけ臨床で使えるかだなあ
これはすごい。しかしこの患者さんたちぐらいの状況だと自分が知るとかなりショックを受けてしまいそうだ、、。
昨日に続いて素晴らしいニュース。医学の進歩はスゲェーんだぜ。➡️➡️➡️
実用化はよ!
ほほう… /
こんなセンシング方法があったのか、知らんかった
へぇ…という感想しか出ないけども、へぇ!
これは本当に素晴らしい研究成果だと思う。ハイデルベルク大学などの研究チームはあっぱれ。
こういうニュースは嬉しいです。
医学目覚ましいなほんと
これはすごい発見なのでは?>
すごい。ハイパーサーミアしかり、こういうのしかり、癌が治る人が増えることを願うばかり。
はぇ〜( ・ิω・ิ)
親のとき、付き添ってPET検査結果を説明されたときの衝撃は
今でも覚えています。脳も含めた全身に黒い点がひろがった画像を前に、
「…あの、正常な人はこの黒い点がまったく無いのでしょうか」
と担当医は、
「はい、真っ白の状態です」と。

朗報でありますように。
これはすごいなー。
どのくらいの放射線量なんだろう
おおー /
されたい‼️どこに転移してるのか
見せて欲しい‼️
外来が暇なので。。。
「発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化」
RI薬品(放射性医薬品)は検出感度が高いけど、問題はその管理。あとバックグラウンドとの差分が必須なので、検体(患者さんや細胞)以外の台や机に余分に付着しないようにするのが結構大変。
これはすごいかも。解説を読むとなるほどねえ、なんでいままで気づかなかったの?と思うほど。要するにコロンブスの卵的な。それにしてもこの患者さんたちすごいことになっているなあ。
原理はちょっと難しいけれど28種類の癌を発見できるのはすごい。早く日本で実用化してほしい。
>>ハイデルベルク大学
でも実用化されないんでしょう?
素晴らしい!これは早く普及してほしいなー
バリウムも胃カメラ検査も大腸カメラ検査もいらなくなるんじゃないかな?
こういうのいいよね
最近、ネット知人も癌で亡くなったしねえ-->>
これほんまやったらすごい
ガンを可視化できる技術。日々進歩している医学ってすごい。
体内に取り入れた後で医薬品から出る放射線を分析することで、体外から見えない病気などを診断、28種類ものガンを識別することに成功
ガリウムの半減期、もう忘れちゃった。
発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに成功
18F-FDG(ブドウ糖を放射線でラベルした薬剤)を体の中に注射し、ブドウ糖が通常の細胞に比べガンでたくさん使われることを利用してPET(ポジトロンエミッショントモグラフィー)はガンを見つけています。

PETの装置は、...
素晴らしい発展!
もともと抗ガン剤である放射性医薬品を使用。放射能を持つこの医薬品から出る放射線を分析することで、これまで検出の難しかった種類のガンの識別に成功。従来の方法より検査の快適さも向上。
新しいPET検査。
以上

記事本文: 発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功 - GIGAZINE