TOP > ネタ・話題 > 吉野家×ライザップのダイエット飯「ライザップ牛サラダ」を食べてみた - GIGAZINE

吉野家×ライザップのダイエット飯「ライザップ牛サラダ」を食べてみた - GIGAZINE

11コメント 2019-05-09 22:17 | GIGAZINEキャッシュ

「しっかり食べながらやせていく」を掲げるライザップが吉野家と高タンパク・低糖質の「ライザップ牛サラダ」を開発しました。吉野家の牛肉とたれ、鶏もも肉、半熟卵、ブロッコリー、ミックスビーンズ、キャベツ、レタスから構成されており、お米の代わりに生野菜サラダが敷き詰められているというライザップ牛サラダをさっそく食べてみました。...

ツイッターのコメント(11)

タンパク質30gは
すごいと思った。

毎日食べたいくらい。

今度自分で作ってみよ🌸
食べてみたい。/
今日、行ってみる!
ほほ〜これジムの帰りにサクッと食べれていいかも・・・吉野家久しく行ってないけど今日から行こっかな
ここにもライザップが
( ゚д゚)なんだこれ
牛丼特盛と一緒に注文したい / “ - GIGAZINE”
ブロッコリー入ってるのでNG
デブ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ミックスビーンズ抜いたら自分が毎日してる食事となんら変わらんな
肉は豚になったり鳥になったりするけど
やっと時代が追い付いたか
ちなみに目的はダイエットじゃない
パラダイムシフトのフェイズ2はそこにみんなが気づくことだな
もっと意識低いメニュー出せよ!!吉野家に健康とか求めてないんだよ!!!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR