針を落とすとレコードが回って音楽が流れ出すBluetoothスピーカー「昭和レコードスピーカー」を使ってみた - GIGAZINE

16コメント 2019-02-19 23:07 GIGAZINE

「現代の技術を使って昭和レトロな家電製品を再現しよう」というコンセプトのミニチュアガジェット「ザ・昭和シリーズ」が、2019年2月28日(木)にタカラトミーアーツから登場します。そんな「ザ・昭和シリー...

ツイッターのコメント(16)

昭和家電というよりは小学校の授業でたまにあるイベント感だよね
//
昭和レトロ懐かしい系だけど、再生がちと面倒くさそう(笑)それも含めた昭和レトロ系なのか?
買うよ。買う買う。こりゃ買うよ。
GP-3Rじゃないか!!!!
これやから、タカラトミーは好きやな。
あ〜、そうか。モーター音がかなりでかい。それは想像してなかった。
これで実際にレコード回せたらなぁ。
USB接続で録音できるレコードプレーヤーはあったけど。
(*´ω`*)
こういうオモチャは嫌いじゃないw
MT版とかはでないんスかね?!ワラ
ちょっとだけ欲しい。ちょっとだけね。
駆動音と音質はどうにかすべきだっただろう。これでは使い物にならないなあ→
へぇ、これなんか面白そうですね ~
お、コロムビア GP-3
「昭和レコードスピーカー」をご検討中のみなさんは参考にしてください。2月28日発売です👇
これ、実物大のレコードプレーヤーであったらさらにカッコいいなぁ。
ブルートゥーススピーカー
音も劣化して再生される
「雑誌の付録として利用されていたこともあるそうです」でライターが若いことがわかる…
以上
 
PR