TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 部族や民族のボデ...

部族や民族のボディペインティングには身を守る効果があるという研究結果 - GIGAZINE

5コメント 登録日時:2019-01-21 13:21 | GIGAZINEキャッシュ

蚊やツェツェバエなど動物を吸血する害虫が存在する地域の部族や民族は、細菌や寄生虫、その他の病原体にかかるリスクにさらされています。このような地域に住む人々にはボディペイントを施す習慣がしばしば見られますが、スウェーデンとハンガリーの研究者が、ボディペイントに昆虫を遠ざけ、病気から人々を守る効果があることを証明しました。...

Twitterのコメント(5)

縞模様が蚊除けになるって、明色が蜂除けになるのと同じか。
一見意味も無いような文化や宗教や習慣って意外と理にかなっていることも多い。迷信なども、研究などが進んで理屈が判明することもあるかな
「スウェーデンとハンガリーの研究者が、ボディペイントに昆虫を遠ざけ、病気から人々を守る効果があることを証明しました。」
人間の行動には生存確率増加の理由があるもの。
魔除けとされるボディー(orフェイス)ペインティングも実質はこういった病気だったりを遠ざける為の知恵なのかも知れないなぁ。凄いなぁ。
以上

記事本文: 部族や民族のボディペインティングには身を守る効果があるという研究結果 - GIGAZINE

関連記事