TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > MP3で圧縮する...

MP3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といったポジティブな感情が失われていく - GIGAZINE

374コメント 登録日時:2019-01-21 14:07 | GIGAZINEキャッシュ

オーディオ技術者や専門家によるオーディオ関連の国際組織Audio Engineering Society(AES)で、「音源をMP3で圧縮することで、楽器の持つ感情的特性が変化する」という内容の研究論文が公表されました。この研究によると、MP3圧縮は視聴者の幸福を奪い、反対にハイレゾ音源のような感情特性におよぼす影響の少ない音源は人の幸福に良い影響を与えるとのことで...

Twitterのコメント(374)

ハイレゾを聴け(*‘ω‘ *)
映像の圧縮も調査してほしい。
---
MP3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といったポジティブな感情が失われていく。
画像に露メロディアの33回転7インチ。
記事は読んでません。
MP3圧縮は視聴者の幸福を奪い
反対にハイレゾ音源のような感情特性におよぼす影響の少ない音源は
人の幸福に良い影響を与えるとのこと。
中々興味深い、研究論文!!!
→ MP3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といった
ポジティブな感情が失われていく
「ビットレートが低いから音質が悪い」と書きゃいいだけなのにこういう書き方するからオーディオはオカルトと思われるんだよ
こういうオカルトは嫌いじゃないぜ
なんか写真に魂を抜かれるみたいな話だな
//
オレにはまったくわからん。でも逆にハイレゾに興味わいたわ。もっとあがれる!
いや高いレートで112kbpsはないだろ。そりゃ音悪くなるに決まってるよ。せめて192kbpsで調べなよ>
128でもダメでせめて160くらいには、って言ってたのが2000年初頭なのに何言ってんの感。 →
午後のこーだとか懐かしい。 /
ほんとですか、MP3
「MP3で圧縮すると音源から𝑯𝒂𝒑𝒑𝒚...や𝑹𝒐𝒎𝒂𝒏𝒕𝒊𝒄...といったな𝑷𝒐𝒔𝒊𝒕𝒊𝒗𝒆...な感情が失われていく」
これちょっとすごいな。
ほんまか!なんか逆にロマンチックね!と思ってしまった
興味深い研究であります。
興味深い。
そんな低ビットビットレートの音源聞いてたら、だれでも不快になるんちゃうん?
正しいのなら。生演奏から一律に劣るというわけでも無いのね。
>MP3圧縮が音源に与える影響は、「ニュートラルからネガティブにかけての感情特性を強化し、ポジティブなものを弱める」

MP3で圧縮すると…ポジティブな感情が失われていく -
最高112kbpsって低すぎるしそりゃ音質の低下で不快感を感じるよ
MP3ね、フォロワーさんに教えてもらったんだけど、Appleの再生エンジンは全然音が悪かったー、それだけでも損してるよ。アプリのOnkyoのHFplayerおすすめ♬
ブラックメタルやフューネラルドゥームはMP3にしてどんどんビットレート下げればいいってこと?
世界中のPCDJが戦慄する記事じゃないのこれ、、、、
なにごとも生に越したことないってことですな→
また音響キチガイの戯言かと思ったらビットレートからしてそれ以前の問題だった
デジタル化した時の限界ってあると思います
MP3は登場した時から嫌いです
レーコド→CDでも似たこと言ってたよね
マジ?って思うけど、でもたしかにCDで聴くほうがわたしは高揚できる。昔持ってたCDウォークマンみたいなもので音楽を持ち歩きたいなと思ってる。
俺には難しすぎて理解できなかった
意味が分からなすぎてソースの論文読んだけど、
聴取環境の定義がないとか、ソースの音源がE♭の単音(!?)とか、サンプル人数が20人以下とか、
ツッコミどころが多すぎてもう...
確かにそんな感じする。元の論文読んでみたい。:
僕の人生もMP3で圧縮されたっぽい
MP3に変換してない🎧
笑うw 感情の数値化の手法書いてないしw
これ、例えばアルバムの一曲とかで応用できそう。特定のトラックだけめっちゃ圧縮したものを使うとか。
データを圧縮することで、こういうこともあるのかもです。

生演奏に感動するのは、すべてをちゃんと聴くことができるからなのかもしれませんね。
これも弛みや揺らぎ、隙間の話だろうな。長時間聴いてられないんだよな。
圧縮前提で作られた音楽と、そうでない20世紀の音楽との音響特性上の相違は非常に大きい。音楽をデータとして扱い、保管するということはつまりそういうこと。
やっぱflac最強よ。
圧縮すると音が潰れるし、解像度が明らかに落ちる
もちろんイヤフォン、プレイヤーで音変わるけど
ブルートゥースで聞くとさらに最悪
ハイレゾで聞くと別世界
音割れキックで迫力を出そう
w(゜o゜)w へーっ、ハイレゾはええんや!:
すげー論文w。まぁ圧縮なんてしないに越したこと無いのは当然だけども。
「調査では32Kbps・56Kbps・112Kbpsというビットレートの圧縮された音源サンプルおよび非圧縮の音源サンプルを用い、音源が持つ感情特性が変化するかを分析しています」。低っく。
ソースの論文見たけど、「56Kbps」なんていう、今時ストリーミングでも見かけない低ビットレートじゃ圧縮ノイズで不快なだけでは。ひどい論文だな…
レートが低すぎな気もするが、失われた音源(データ)は似せられたとしても返っては来ない。
AESがこんな調査を。
旧ソ連のメロディア盤て再生が難しいと思うのだが…。
 ---
32~112Kbpsなんて聴けば分かる低レートで実験しちゃあかんでしょ。256Kbpsだとどうなるか、が知りたい。
逆にMP3という技術が凄いもののような気がしてきた。
これは元論文読んでみたよ。調査は「8種類の楽器単体の音源」を使っていて合奏ではなく、その中にボーカルは入っていないことも注意かな?条件はかなり限定的かと。
めっちゃ興味深い論文!
32kbpsとかどんだけ小さいねん!圧縮しすぎやろ…
まあみんなCD取り入れるときはFLAC使おうぜ
わぁ

言葉や映像(動画)にも同じことが言えると思います。
直に接しないと伝わらないものがありますね。
これは興味深い…と思ったが
そんなに圧縮率高くして聴いてる人いるんですかね…?
せいぜい128Kbpsでしょ?
まぁそれでも結構圧縮されてるなぁとは思うけど
"MP3圧縮は視聴者の幸福を奪い、反対にハイレゾ音源のような感情特性におよぼす影響の少ない音源は人の幸福に良い影響を与える"
つまりハイレゾは「幸福」そのものだった・・・?
ゴミ音質やんけ、解散 >調査では32Kbps・56Kbps・112Kbps
波形がカクカクしているからでしょうか?幸せ感じ辛いのは。
かつてAMラジオでビートルズを聞いて好きになった俺は、ポジティブな感情が失われた状態だったんですねなるほど>
どの国にも音質カルト信者はいるんだな
耳で聴こえない領域の音域をカットするからかな
聴こえなくても音波としての振動はあるわけだから、何かしら感じてるはずだよね。
まだまだアナログが最高だな(^_^;)
MP3で圧縮すると音源からポジティブな感情が失われていく - 調査では32Kbps・56Kbps・112Kbps
うーん...

> MP3圧縮によりエンベロープ振幅に起こるジッタがネガティブ特性を増加
特に低ビットレートでは音にうなりが加わり余計にネガティブ特性を高める
32Kbps・56Kbps・112Kbps

なんだこれ、骨董品のmp3でこんな低bpsそもそも実用に堪えない。
せめて~320kbps も含めるか、AACとか新しめのコーデックも調査しないと

MP3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といったポジティブな感情が失われていく - GIGAZINE
今度から短調の曲作ったら全部mp3にしよ
TLに流れて来て興味惹かれたので読みました
怒りの感情特性が一番圧縮の影響受けそうなんですけどねぇ
クソ音質の音源を聞かされたらイライラしてプンスカするやろ
これ、今主流の256kbpsとか320kbpsでもやって欲しかった。随分前にも似たような研究結果を見たような気がするんだけど。
そりゃあ時代はハイレゾよ٩( 'ω' )و
32Kbps・56Kbps・112Kbpsってmp3登場当初のビットレートかよ...
ほほー。なんか分かる気もする。
コーデックがというよりビットレートが低すぎるからじゃないのかな
フムーン?
まあ、32Kはさすがにさ…
オカルティックだなあ。
128kbps以下はノイズだしそうだよなあという気がする
こんなことゆってるからオーディオ界隈はオカルト扱いされるのではあるまいか(´ω`) /
普段圧縮音源を聞いていて偶に同じ曲をCDを聞くと音の違いにドキッとする。曲の持つコアの感動は失われてはいないけど少しドキドキやわくわくが失われてる感じ。しかし|
32Kbps・56Kbps・112Kbpsって( •̀ㅁ•́;) 20年前にRio PMP300で聞いてた音源のビットレートが128kbps、今どきは160kbps VBR辺りがベースラインでしょ。これはMP3の特性では無く低ビッ…
既にモスキート音も聞こえない年齢ですしおすし
冒頭のハイレゾ音源云々からもうよくわからないけど、結論まで読んでもやっぱりわからない・・・
後で論文じっくり読んでやる
無圧縮になるとオレはどうなる?
めちゃ高圧縮w そりゃ感情失われるわ
"調査では32Kbps・56Kbps・112Kbpsという異なるビットレートの圧縮された音源サンプルおよび非圧縮の音源サンプルを用い… "
なるほど、こりゃ検証に使うビットレートからして悪意があるわな〜 この論文書いた人はPCDJに親でも殺されたのかね?
むむ。。
なんか気になる記事がツイッターで話題になってるので後で論文読んでみます。

読んでないのに言うのもなんだけど、信憑性怪しいな〜。といまのところ思ってます。
ワカルワー

『MP3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といったポジティブな感情が失われていく』
これつまりホワイトノイズやBGM、非可聴域音声等を加工することで聞いた人物の感情を誘導可能ということなのでは
MP3が低品質の💩圧縮フォーマットなのは判ってたが、💩うなり💩も有るのか~
興味深み
不可逆圧縮で抜かれた部分ってどんな音?って記事も面白かった
非常に興味深い。豊かなものはやはり豊かなんだと明らかになるといいですね。
次は画像を三原色で表すと元とは全く違う光の波長になるので印象が変わるというネタをお願いします。 /
へー。興味深いけれども
最近はAmazon MusicやMoraを利用していて、MP3 320kbpsのサイズで購入することが多いのですが、時たまハイレゾ音源も買うことがあります。DAPとイヤホンは一応対応してて、明確な差はうまく表せませんけど「あ、なんか違う」これが大きな差ではないかなと。
うーんこの、「ハイレゾ音源は幸福に良い影響を与える」って曲解を助長させるような表現よ。
可逆圧縮のFLAC使おう。
MP3/AACは192kbps以上で聴くにたえる音になる気がする。
Link:
なんでわざわざ音データを圧縮する必要があったか、その経緯も考えずただ非難するのは歴史を知らない無知ということだよ。
HDDやSDメモリが安くなったから言える事だ。
私がいつも幸福に音楽を聴いているのはwavかAIFFでしか音楽聴かないからなんだね。
いやただオタクなだけですね。
あとは容量との戦いです。
MP3に圧縮するとポジティブな感情を失うという記事ですが、とりあえず検証したビットレート低すぎ。確かに生楽器でこだわってRECしたものをMP3にすると気になるけど、「高音質=良い音楽」ではないよな。
そんなときは、床下にアステカ像を埋め込むと失われた感情もダイナミックレンジもみるみる回復し瑞々しいサウンドが得られるとか得られないとか。
MP3で圧縮しても、『音』の波動に調和するパワーストーンをスピーカーに置くと、圧縮された音場が改善され「幸福」さが原音源から直に伝わってくるようになるんですよ
今時圧縮しないで保存する人は稀だけど112kや32kで保存する人はもっといないだろ
使ってる人が多そうな128k 192k 320kで比較すべき
じゃあもうオーケストラ率いて歩けばいいじゃん
オカルトかよと思ったら想定されているのが低ビットレート過ぎてそりゃそうだろうってなった
これ、ソースの論文が3年も前だが...
常々 何らかの影響があるとは 思っていますが...
逆にいうとMP3圧縮ばかり聴いてきた人がひとたび生音に触れるとその良さみに打ち震えてライブ沼にハマるという事か…
そりゃ112Kbps未満のゴミビットレートじゃそうなるだろうよ
"特に、32Kbpsという低いビットレートの音源をMP3圧縮すると、音にうなりが加わってしまったそうで"←これ、歪みを出す為の音作りのエフェクトだよね?
/ MP3から音を除くと幸せ成分を抽出できる。
ビットレートが低過ぎてあまり参考になりませんが、圧縮した時に影響の大きい楽器少ない楽器があるのは面白い話ですね。
音質128以下のmp3なんて誰も聴かんだろうよ…ってのとたまに96の音源聴くと「アナログ的な丸みがある!」と親しみを抱きがちなのでGIGAZINE〜て顔してます。
眉唾もの記事だが、32Kbpsとか56Kbpsとか112Kbpsとか低すぎだろ常識的に考えて /
"音源圧縮に最も影響を受ける楽器はトランペットで、最も影響を受けない楽器はホルンです。"
うん…うん…?🤔
mp3 がどうこう以前にビットレートが法外に低すぎだろ。テレホーダイ時代じゃあるまいし。
まず再生機器買わないと、ハイレゾに手が出せない…(´;ω;`)
コンサート・ライブなんかだと、ほんのちょっとした事で音が大きく変るらしいんで、まぁ、そんな業界で長く生きてた人の中から、こんな事を信じる人が出ても不思議じゃねぇよなぁ……
32〜112kbpsの音源で草 化石かなにか?
文芸評論家の小林秀雄が、オーディオの音質にこだわることを強い調子で非難している談話の録音がCDで聞ける。音楽は精神で聴くもので、音を聴いてるんじゃない、というような話だった。妥当性は知らない。 / "MP3で圧縮すると音源から「…"
研究で使った音源のビットレート低すぎやし、レコードの上に物を置いてる画像使ってるし、なんなんでしょうこのモヤモヤした気持ち...
ホントかよw
逆に怖い曲を作るときにmp3圧縮仕上げとかすると良いわけだ。
今時、こんな低ビットレートでエンコードする人おらん。そもそも、こんな低音質音源が不快なのは研究しなくてもわかる。Mp3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といったポジティブな感情が失われていく
定期的に出てくるなこのネタw とりあえず320kbpsがない。やり直し。
研究結果を元にした記事ではあるけど。。。
MP3で圧縮された「ありがとう」という音源を水に聞かせたらどんな氷の結晶ができるんですか?
何となく感じてたけど、やっぱりで嬉しくなった(^^)◾️
そんなワケねーだろ(個人的感想)
音楽はmp3とwavで管理してるけど、wavとかflacとかm4aとかどうなんのかね?ほとんど迷信みたいなもんだろうけど
この感情の消失については対策済みであり、例えばLameで心理音響モデルをオンにすると、「幸せ」や「ロマンチック」といった感情を損なわずに圧縮できます(冗談)
この実験から分かるのは「音質を劣化させると~」であって、圧縮方式ごとのデータを取ってないんだからMP3に特段に言及するのはおかしい。香港科技大ってアホなの? >
これの対照にいるのがライブで、うっせぇばかと粋を楽しむのがアナログ盤だと思ってる。
どこから突っ込めば…→32Kbps・56Kbps・112Kbpsという異なるビットレートの圧縮された音源サンプル/
32Kbps・56Kbps・112Kbpsとか、なんで低ビットレートで結論出してるんだこの人たち /
元から低ビットレートのものをさらに圧縮するみたいだから、一般的な利用シーンの話とするのは少し引っかかる。
示されているビットレートが低すぎて議論になっていない気が... /
ほえええ
32Kbpsとか56Kbpsって・・・90年代かよ→
ブコメなるほど、オリジナル音源から圧縮音源をひいた差分が、幸せの塊…… /
もっと見る (残り約224件)

記事本文: MP3で圧縮すると音源から「幸せ」や「ロマンチック」といったポジティブな感情が失われていく - GIGAZINE

関連記事