Google Earthの衛星画像と3D画像を使って空飛ぶ映像を自分で作れる「Google Earth Studio」が登場 - GIGAZINE

22コメント 登録日時:2018-12-10 10:59 | GIGAZINEキャッシュ

Google Earthの衛星画像や3D画像を使い、ブラウザ上で自分が都市や自然の中を飛び回っているようなアニメーションムービーを作ることができる「Google Earth Studio」がリリースされました。実際に自分が飛んでいるかのような軌跡をキーフレームで指定して高度に編集できるという強力なツールとなっています。...

Twitterのコメント(22)

AE対応してるのやば
これすげーーー!個人でこんな映像作れるのやばいな
たのしそう。ぶーん!
家帰ったらいじってみるか
この機能普通にすごい
Adobe持ってるから今度やってみよ
これはテレビ局がガンガン使いそうだな…
映画も使っちゃうかも。
これいいなあ。今度試してみよう。
これ無料か。Google earthに昔有料版があったのを思い出す。年4万くらいだよね、確か。すごい時代になったもんだ。
リアルなシムシティ!
おっ・・・プレゼンに結構使えそう
既に話題になってるけど Studioは凄いね。景色だけならドローン要らずで自由にアニメーションムービー作れるね。朝から話題になってて今更ツイートかよって聞こえてきそうだね。
@omesis_ray レイちゃん!面白そうだよコレ!🌟
なにこれ楽しそー!
時間あったらなんか作りたい!!
誰でも使えるらしいですよ。この動画見て、興味出た人はぜひ。
これすごいなあ。

すっかりテレビ番組でおなじみになったドローンでの空撮もこれで済ませられる(かも)。
凄いの出てきた!
…と思ったけど、1fps毎の画像を作ってくれるサービス。動画を作る時は自分で画像を並べて作ってねっていう親切なのかどうか分からない仕様になっている。
面白そうだなぁと思ったのに承認制
(´・ω・`)
なにこれすごい>
これ、面白そう!
以上

記事本文: Google Earthの衛星画像と3D画像を使って空飛ぶ映像を自分で作れる「Google Earth Studio」が登場 - GIGAZINE

関連記事