360度VRでまるでスクリーンに飛び込んだかのようにド派手アクションを楽しめる映画「THE LIMIT」が公開中 - GIGAZINE

16コメント 登録日時:2018-11-21 19:03 | GIGAZINEキャッシュ

360度のVR(仮想現実)ムービーで、観客が出演者の1人になったかのように映画の世界を体験することができるPOV(主観視点)で楽しめる短編アクション映画「The Limit」が、VRデバイスとスマートフォン向けに公開されています。監督は「シン・シティ」「フロム・ダスク・ティル・ドーン」で知られるロバート・ロドリゲスで、出演はミシェル・ロドリゲス...

Twitterのコメント(16)

色々と破壊力有りすぎて予告だけでお腹いっぱい。
この二人と一緒にドンパチできるとか夢すぎる…
なんと!映画ー!?
一人称視点の映画だぞ!!見よう!
ミシェル・ロドリゲスにノーマン・リーダス出るし!!!!
仕事終わったら買うぞ!!!
The Limit ( ) 、Oculus Goで購入して見てみました。
英語だけど日本語字幕を出せる。
180度の立体映像。ただ、上下を考慮して撮影してないようなので距離感は正しくなくて、巨人になる表現多い。
視点移動が激しいので酔うかも。実験的ではありそう。
ミシェル・ロドリゲス(バイオハザードが有名)とノーマン・リーダス(ウォーキング・デッドが有名)出演とか狙い撃ち過ぎて見るしか無いじゃないか!!!!!
こういう作品は見て欲しい方の『反対側』を観てみたくなるものだ。
日本の遊園地とかにあるライド系が、コックピット型なのはこの心理を防ごうとした結果らしい。

360度VRでまるでスクリーンに飛び込んだかのようにド派手アクションを楽しめる映画 -
予告編映像でも迫力あるしVRデバイスで見てみたい。 / “20181121-robert-rodriguez-the-limit”
ミシェル・ロドリゲス目つき悪うううかわいいいい
>大男(演:ノーマン・リーダス)
きた本気のVR映画!監督ロドリゲス!ミシェル姉さんとノーマン・リーダス主演やばすぎる!!
関係ないけど、視力が悪いとプラネタリウムで星が見えにくい(遠い・小さい)から、調整されたVRで星空見たい。
監督は「シン・シティ」「フロム・ダスク・ティル・ドーン」で知られるロバート・ロドリゲスで、出演はミシェル・ロドリゲス、ノーマン・リーダスなど
スゲー
映画は観るだけから、体験するものに変わって行くのかな

ただミシェルロドリゲス観るとワイスピよりバイオハザードを思い出す笑
以上

記事本文: 360度VRでまるでスクリーンに飛び込んだかのようにド派手アクションを楽しめる映画「THE LIMIT」が公開中 - GIGAZINE

関連記事