TOP > ネタ・話題 > 「ニュータイプアニメアワード2017-2018」結果発表、作品賞は「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」&「アイドルマスター SideM」 - GIGAZINE

「ニュータイプアニメアワード2017-2018」結果発表、作品賞は「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」&「アイドルマスター SideM」 - GIGAZINE

10コメント 登録日時:2018-10-07 18:39 | GIGAZINEキャッシュ

2017年10月から2018年6月末までに放送・上映されたアニメ作品の中から、ユーザーの投票でNo.1を決める「ニュータイプアニメアワード2017-2018」の授賞式「The Moving Pictures Festival」が、マチ★アソビ vol.21で開催されました。...

ツイッターのコメント(10)

よりもいわりと上位
ゆるキャンがサウンド賞8位のみ入選て、ニュータイプアニメアワードてのはどういう賞なんだぜ?
館林関連は「文豪ストレイドッグス APPLE」と「宇宙よりも遠い場所」が入ってるから良い報せではあるけれども。
いしづかあつこ監督・花田十輝先生
監督賞と脚本賞共に三位おめでとうございます
作品賞も同じく三位!
前評判も原作も何もない本作で評価されたのは
只々「作品の完成度」であり「スタッフの努力」でしかない
#よりもい
「ニュータイプアニメアワード2017-2018」結果発表
sideMくんいろんなとこで入ってる!すごい!
キャラ7位にあまとうも入ってるやん!!!ラッキーセブン!だぜ!!!
10位までの結果も来てる
乃木坂46賞宇宙戦艦ティラミス。
そういや、琴子さんが一時期面白いって言ってたような。
「ニュータイプアニメアワード2017-2018」結果発表、どの作品がNo.1に選ばれたのか? -
>メカデザイン プロップデザイン賞「ダーリン・イン・ザ・フランキス」(コヤマシゲト)
以上

記事本文: 「ニュータイプアニメアワード2017-2018」結果発表、作品賞は「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」&「アイドルマスター SideM」 - GIGAZINE

いま話題の記事