TOP > ネタ・話題 > プロカメラマンが「iPhone XSを使ってどんな写真が撮れるのか?」がわかる写真を公開 - GIGAZINE

プロカメラマンが「iPhone XSを使ってどんな写真が撮れるのか?」がわかる写真を公開 - GIGAZINE

19コメント 2018-09-18 12:09 | GIGAZINEキャッシュ

Appleが開催した新製品発表イベントの中でついに発表された新型iPhoneの「iPhone XS/XS Max」は2018年9月21日(金)に発売されます。そんな中、進化したiPhone XSの...

ツイッターのコメント(19)

きれいなー
進化すごいなあ
スマホのレンズは既に広角(28mm)から望遠(57mm)は出来るようになった。
スナップショットやポートレートならキレイに撮れるし、一般的な使い方ならこれで必要十分過ぎる。
うんいい写真撮るのにはセンスがまず必要だと言うのがわかった
このクオリティは凄い!自分は買わないんだけどね →
普段使いには十分だなー。ソフト処理でもボケが自然なのは新しいニューラルエンジンのパワーか??
こういう記事を待ってました。素晴らしい。早く自分でも撮りたい。
細部までしっかり表現「iPhoneXS」を使って撮影された写真を公開
「背景ボケ」「シャープネス」「広いラチチュード」を渇望していることがよくわかる。>>>>>>
ってことは、ほとんどの素人は撮れてもこれ以上はまず無理ってことでもあるよね。
HuaweiがCMで使った写真が一眼レフで撮影ねつ造されたものと暴露されてしまったということがあったので信じることは出来ない。ちなみにアップルはケーブル絡みで性能偽装を過去にしてバレてる。
カメラめちゃめちゃ良くなってるなぁ…ほちい
すごい!けど一般の人に必要か??
さすがプロって感じだけど、背景のボケとか暗所のくっきり具合がスゴいなぁ
細部までしっかり表現「iPhoneXS」を使って撮影された写真を公開
Web掲載レベルなら、一眼レフもミラーレスさえも不要だわ。/

深度コントロール機能は撮影時だけでなく撮影後にも利用可能
すげーな。特に逆光の写真がすごい。これが露出補正無しでシャッター押すだけで撮れるの?
いや綺麗に輪郭が出てるな、7プラスとは結構違う
以上
 

いま話題の記事

PR