TOP > ネタ・話題 > 宝くじに14回当選した男性が実践した「宝くじの必勝法」とは? - GIGAZINE

宝くじに14回当選した男性が実践した「宝くじの必勝法」とは? - GIGAZINE

57コメント 登録日時:2018-09-07 21:38 | GIGAZINEキャッシュ

ルーマニア人の経済学者であるステファン・マンデル氏は宝くじに14回当選したことで知られており、1992年には2700万ドル(当時のレートで約34億5000万円)もの大金を手にしたことでも知られてい...

ツイッターのコメント(57)

@deadeyeponta 海外だとマジでやったやついるんだよな
「宝くじを全部買って黒字にする」って思いついたとしても実践できるのすごいわ
つ…つえぇ…
他の人からも資金を集めて全部買って分配とか発想なかったわ
なかなか面白い記事
宝くじを全通り購入してキャリーオーバーという仕組みを工夫して儲ける話、今はできないようだが
@s2ainas2
こういう人もいるしなぁと
@_vl0_0lv_
そんなあなたに読んでほしい
ヴォルテールもお友達と似たようなコトしてたよね…-
全通り買うのは日本ではどうなんだろう…🤔
自分は< >に興味を持ちました! |ω・`)
私もダウジングでロトを本気で当てよう思い、ADNPS(Auto Dowsing Number Picking System:通称ンプス)を開発中です!しかし皆さんには残念なお知らせですが、一般販売はしませんので、あしからず。
これはすごいな。そこいらの投資よりよっぽど賢い、というか実行力がすごい。
宝くじに14回当選した必勝法という記事を読んでみた。最終的に全通り購入する・・・それは必勝法とは言わない。
ものすごい単純なのに気づかないもんですねー。素晴らしいですね。
発想と実行力やなぁ
全通り買う。運。資金。
億泰「SG組12・13・14!SG組121314~!!!ゲェ~ッ!?500万~!?間違いねぇ!当たってる!やったァーーッ メルヘンだッ! ファンタジーだッ! こんな体験できるやつは他にいねーっ」
全通り購入を禁止する法律が制定せれるところが面白い。 |
宝くじに14回当選したルーマニア人の経済学者であるステファン・マンデル氏が実践した「宝くじの必勝法」とは?
その観察眼と行動力は…シビれます。
恐れ入りました。
高額な軍資金を集めてトンズラしない人徳がすげえよ
「宝くじの番号全パターン買う」っていう圧倒的パワープレーで爆笑した

GIGAZINE: 宝くじに14回当選した男性が実践した「宝くじの必勝法」とは?.
ただのくじに必勝法なんてあるのか。どうしても宝くじで儲けたければこれくらい努力しなければいけないようだが、もう少し金を投じる方向を変えれば継続的に儲けられるのでは…
映画になりそうなネタだけど。大ヒットにはならないだろうな。
キャリーオーバーが積み重なって、当せん金が1000万ドル(約11億円)となった場合には、全通り購入してもマイナスにはならず、支払った額の約3倍の当せん金 / - G…”
全パターン買えば当たるを実際にやってた人がいるのすげえ
>>ルーマニア人の経済学者である
>>ステファン・マンデル氏は
>>宝くじに14回当選したことで知られており、
>>1992年には
>>2700万ドル(当時のレートで約34億5000万円)もの
>>大金を手にしたことでも知られています。
キャリーオーバーが何度も重なることで、全通りのくじを購入してもプラスになることがある。
@plm98741256_3 これか。
ルーマニアの経済学者ステファン・マンデル。
独自のアルゴリズムでシステムをハックしまくって宝くじに14回当選。スケールが大きくて派手だから勝つたびにルールが変えられちゃうみたい。
イスラエルの刑務所で20ヶ月服役したりして現在はバヌアツで暮らしてるとか
ナンバー・ピッキング・アルゴリズムは気になるけど、キャリーオーバーで全通り買っても黒字になるというのは盲点だったな…w→
最初のアルゴリズムで当てたのがすごいっ!!
運によるものとあきらめずトコトン仕組みを研究する・・・
そこに道が見えてくる・・・
そんな教訓がひろえるかにゃ?
マジで必勝法だなw
言われればそうだけど、まぁよくやるわ
これはたしかに必勝法だわ。
力技で宝くじを当てる方法「全通りの宝くじを購入」キャリーオーバーなら莫大な利益が。
“キャリーオーバーが積み重なって、当せん金が1000万ドル(約11億円)となった場合には、全通り購入してもマイナスにはならず、支払った額の約3倍の当せん金を得ることができるというわけです。” / “宝くじに14回当選した男性が実…”
まるでカイジみたいなスケールのでかい勝ち方。そこまでやるか。 /
面白い。そもそもキャリーオーバーの限度額を決めるのが正攻法だと思うけれど、購入制限の方が成されたのか
なるほどー。
キャリーオーバーで、全通り買っても当選金が上回るんなら、投資ビジネスになるわな。
記事の内容をよく読んでほしい
こりゃーすごいわ 勝ち確だと踏んでから行動するんだもの
たいした男がいたもんだ。 /
そら当たるでしょうよw
長いので誰か要約して^^;
有利な状況を待つか作るかして、あとは淡々と手順をこなす、というギャンブル必勝法を実践した、という話
神社にお参りするとか科学的根拠のない話かと思ったらめっちゃ頭良いな。
キャリーオーバーが貯まりに貯まって、全通り買って100%一等を当ててもおつりがくる。
っていうルールの穴をついたのはお見事。
考えてみれば当たり前だけど最初の一人になるのは難しい
すげえww 日本は贈与税で半分ぐらいとられるだろうから不可能だけど
アメリカは実際に当たるからいいよね
日本は……その、本当に当たっているのか怪しい感じがする
特にロト7とかw
購入資金をつのって、キャリーオーバーが繰り返されて当選金額が跳ね上がった瞬間の宝くじを全パターン買うという方法。運もあったけど34億を得たそう。なるほど。こういうルールの隙間を付く話って面白いよね。
実行する行動力は見習わねば
以上

記事本文: 宝くじに14回当選した男性が実践した「宝くじの必勝法」とは? - GIGAZINE

いま話題の記事