TOP > ネタ・話題 > 人間の知性をつかさどる固有の神経細胞「ローズヒップ・ニューロン」が発見される - GIGAZINE

人間の知性をつかさどる固有の神経細胞「ローズヒップ・ニューロン」が発見される - GIGAZINE

20コメント 登録日時:2018-08-29 19:08 | GIGAZINEキャッシュ

人間の知性はどこからくるのか?という疑問は古くからありますが、脳神経学においてもいまだに答えはみつかっていません。しかし、動物臨床試験でよく用いられるマウスなどのげっ歯類にはなく、人間の脳にはある...

Twitterのコメント(20)

ローズヒップニューロン・・・
ローズヒップ細胞・・・
知性のかけらも感じられない名前だなおいw
へぇ~。知性というのは脳神経細胞の集合による創発的なものだという抽象的な理解がされていたわけだが、人間の知性そのものに物質的実体があるということか。食欲の実体とか、性欲の実体とかもあるんだろうか。
「人間に特有の精神疾患に対するローズヒップ細胞の役割を探求し」←要するにガルパン(違
無思考老害と
その影響下で育った には、
コレが壊滅的に少ないのか(ナットク
まだ楽しみのタネは尽きない。ローズヒップがいかなる実を結ぶのか、はたまた種無しなのか、やってみないと分からない。やったことのない、結果の分からないことをする原動力となる細胞がどこにあってどう働いているのかが解明される時が、人間の知性が真に解明される時だ^^;
・大脳新皮質の上層の10~15%部分に、未知の細胞が発見

・げっ歯類に見つからず人間にだけ見つかったローズヒップ細胞

・動物と人間を隔てる知性に関わっている可能性が指摘
人類はみなローズヒップだったのか・・・(ガルパン脳)
「脳疾患の治療などでマウスを使った臨床試験が人間に活用できない多くの例がありましたが、ローズヒップ細胞のように人間に固有の細胞が存在するとすれば、その謎は解けそうです」
人と動物を分けたいっていう基教的願望が在るからなぁ。単なる組み合わせや発達度合や習慣の問題もありそう。未教育で知能の低い集団を放置して哪の程度知性が出るのかは解ってないし。取り敢えず頭良い動物は記憶力が良いのは間違いない。
スレタイ詐欺感は有るけど、研究が進むと面白い
知能の高いネズミも造れる?ファンタジー
私はローズヒップニューロン少なめだな

もしかしたら、ローズヒップニューロンを下等生物に移植するとハム太郎とかテラフォーマーズも現実的になるのでは・・・
回路としてまた違った振る舞い方をするんじゃろうか・・・。
まだまだ解明されてないと言われるヒトの脳、新たな細胞見つかるー(´・ω・)
ローズヒップ
まだ固有だってことがわかっただけか。でもまだまだ知らん細胞いっぱいあるんだろうなぁ
カラスは持ってないのかな?
マジですの!?だいたい理解できましたですわ!(ローズヒップ違い)
見つけてなかっただけじゃねーk www
また情弱が、人類様ハナタカになりそげだから、ウィークポイント早くみつけろy (ˉˡˍˉ )www
明らかにこれを持ち合わせていないのが、私の周りにちらほらと…。(>_<)
以上

記事本文: 人間の知性をつかさどる固有の神経細胞「ローズヒップ・ニューロン」が発見される - GIGAZINE

関連記事