TOP > ネタ・話題 > 1枚の写真から顔認識システムでSNSのアカウントを探し当てて追跡するツールが開発される - GIGAZINE

1枚の写真から顔認識システムでSNSのアカウントを探し当てて追跡するツールが開発される - GIGAZINE

30コメント 2018-08-09 12:03 | GIGAZINEキャッシュ

by moggs oceanlaneセキュリティ企業のTrustwaveが、ソーシャルメディアネットワークのアカウントを追跡する「Social Mapper」を開発したと発表しています。Soci...

ツイッターのコメント(30)

マイナンバーカードの写真データは15年保存されます。(現在作成は任意)
顔認識システムでこのデータ照合は容易。
マイナンバーカードのデータ流出があれば簡単に住所・資産・家族情報等が判明。
この情報流出があっても、このカード定着するのでは政府は隠匿するだろうな・・
ヒトログじゃん
1枚の写真からSNSのアカウントを追跡する事が出来るツールが開発されたそうです。SNS横断で検索し、それぞれのアカウントの特定が出来るそうです。
今後は自分が写真をアップしていなくても、周りのフォローの写真も参照して、個人特定が出来るのではと思っています。
Social Mapperは入力した顔写真から顔認識機能を使ってオンライン上にアップされている写真を検索してアカウントを特定

これは営業支援にもガッツリ転用できそう!オープンソースだし。
だが、どこまでやっていいかという問題はありそう。。
顔写真一枚アップしただけで、インターネットでの活動及びインターネットで話題にされた事のある事項は、調べようとしたら調べられてしまう時代を、私たちは生きている。
危機感のない人達ほど、トラブルが起きやすいからもう少し危機感もてよお前らって感じた。特に女性。そりゃリベンジポルノも流れまくるよな。
恐ろしい時代……
性悪説でこの技術使えばいくらでも犯罪者に仕立て上げられるようになりますね。。数年後、想像もしない世界になっているのかもしれません。 /
リアル PERSON of INTEREST
海外ドラマが現実になりえる時代もそう遠くないのかも。 /
ちょっと怖い。さらに、
「GitHubで誰でも自由に入手することが可能です。」
まぁでもコード見てみよ 笑 /
いつか出てくるだろうと思ってたけど、早かった。しかもオープンソース(;・∀・)
良い点、悪い点……両方ともがあるよね!

動かしてみよ。
従業員のアカウントを特定する作業が捗ります(;・∀・)
探り当てたアカウントは、データーベース化するのかな?面白いね奴隷化計画の一環。
Githubでコード見れるんですねー!(*´꒳`*)
今日、Vカツ終わって時間余ったらみてみよう〜 /
入力した顔写真から顔認識してネットにアップされている写真を検索しアカウントを特定するオープンソースのツール。SNSの偽垢を作成してターゲットにフレンド登録させる機能も(;゚ロ゚)
”例えば、「Geofeedia」と呼ばれるソフトは(中略)アメリカの法執行機関が活動家を監視下に置くために利用していることが明らかになって問題となりました。”
技術の進歩ってすごいな、怖いなって思うのと同時に、僕ら側も知識を蓄積していかないと足元救われた時大変だなって。
つまり、写真投稿のリスクは上がっていくから気をつけような、僕。
そりゃできるよね。
1枚の写真から顔認識システムでSNSのアカウントを探し当てて追跡するツール怖すぎない....?
技術的に可能なのはわかってたこと。だからこそ、顔は隠す。
オープンソースって事は一般人も使えるのか。
悪用されたら怖い
"Social Mapperは入力した顔写真から顔認識機能を使ってオンライン上にアップされている写真を検索してアカウントを特定するというオープンソースのツールとなっています"
日本に比べ、海外は実名でインターネットをすることにあまり危機感を感じないという話があるが、単に危機意識が薄いだけで、将来的にどこの国も日本と同じように自衛するようになるのではないかとずっと思っている。 / “1枚の写真から顔認識…”
“Social Mapperのコードはオープンソースとなっていて、GitHubで誰でも自由に入手することが可能です。 ” ひらめいた。 / “1枚の写真から顔認識システムでSNSのアカウントを探し当てて追跡するツー…”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR