日本語の「積ん読」が海外メディアのBBCに紹介される - GIGAZINE

45コメント 2018-07-30 14:25 GIGAZINE

by Sharon McCutcheon買っても読まないまま机や本棚にたまっていく本や新聞、雑誌などのことを「積ん読」と呼びます。本は腐ることがないのでついつい新しいものや興味のあるものを見つけ

ツイッターのコメント(45)

Steamで買ったゲームを積むのは“STEAMDOKU”とある
「1879年に出版された森銑三の著書に、『積ん読先生』というフレーズが登場している。たくさんの本を持っているが、すべてを読めてはいないという教師を風刺的に表現している可能性が高い」|
面白
「bibliomania」が書籍をコレクションすることが目的となっているのに対し、「積ん読」は本を読む意志がある中で、偶発的にコレクションがたまっていくことを示しているため、2つの用語には微妙な差異が
積ん読多いんだろうなあ。
@nat_yoi あ!そのときの記事見つけました!BBCが紹介したらしくて(笑)
俺も最近積んでるなあ……DVDの類いはもっと積んでる
//
そこはTSUNSTEAMじゃないのか>「STEAMDOKU」
積みゲーが TSUNSTEAM じゃなくて STEAMDOKU なのおもしろい
TSUNDOKUが輸出された結果、Steamの積みゲーを表すSTEAMDOKUという単語ができてしまった(´・_・`)… / “ - GIGAZINE”
1879年にはあったとは…
 
PR