TOP > ネタ・話題 > ガンダムの開発秘話と一年戦争に至るまでを描くハイクオリティなフルCGムービーをファンが自主製作して公開中 - GIGAZINE

ガンダムの開発秘話と一年戦争に至るまでを描くハイクオリティなフルCGムービーをファンが自主製作して公開中 - GIGAZINE

36コメント 2018-06-09 19:34 | GIGAZINEキャッシュ

1979年に放映された「機動戦士ガンダム」の世界は「宇宙世紀」と呼ばれる架空の暦の上で描かれています。シリーズを重ね、派生作品が生まれるにつれて細かな設定が設けられ、今では宇宙世紀はガンダムシリー...

ツイッターのコメント(36)

自主制作のレベルじゃない、、、凄いクオリティだ、、、
@hello2525 これ、すごいっす。

でも、開発中の試作機にしてはコックピット内の汚しが多すぎ、、
これはすごいw
こんなのあったのか
えええええ…何なのこのイタリア人……
こりゃ凄いな。何度も見入ってしまう。
見たけど、シャアが肩で風切って歩いてる姿に違和感あったw
すごいな・・・。
人物などは置いておいて、MSやコクピットはとても凄いリアルなでき☆
シャアが実写ゲーの顎割れの人に似ている(笑)
めちゃめちゃ出来が凄いのに言葉がわからないのが辛すぎる!!!!!
映像だけでも楽しめるので好きな方は是非( ^ω^)
RX-78の開発時は、AE社は地球連邦の中核を担うような大企業ではなかったような……。
彼のガンダムへの情熱に敬意を表します。オタクって凄い!!
素晴らしく良い!けど、イタリア語で演説するギレン閣下の声が威厳足らなすぎw
質感とかすごいよ、動画は18分あります。
イタリア風ガンダムだが、これは全然アリ。 / “ - GIGAZINE”
ぶちかっこええ
こんなん自分で作れたらええじゃろうのう
ベルセルク版作ってみたい
しゃ、シャア・・・

MSもカッコいいんだけど、ザビ家が何気にカッコいい。
是非ランバ・ラルも!
昔ボンボンで読んだ、ガンダムのテストパイロットはジオンの捕虜って設定はどうなったんやろね。子供ながらに、あの話はウルっときた覚えがある。
最近(の設定で)は一年戦争にもAE社が出て来てなんかやだなー。サムソニとかタキムとかボウワとかウェリントンとかのロゴが見たい。AE社がMS開発に出て来たのは戦後ジオニック買収して以降という設定大事にしよう。 / “ガンダムの開発…”
Google マイフィードから共有しました
@NUIGULU_MAR ところで、こんなの見つけました
ガンプラの休憩時にみてください
ケツ顎シャア、22年の刻を越えて復活!? >
熱量がすごい。
野生のアストナージ / “ - GIGAZINE”
ケツアゴの人さえ出なければそれでいいです…(´・ω・`)
野生のプロの犯行か
@irohakaede
こういうの見てると早くバトオペ2
がやりたくなってきますね。
楽しみにしているので、開発
頑張って下さいね〜♪
これすごい!とってもよくできてる!
むぅ……これホントによく出来てるわ。
顎が割れてない。やり直しw >
以上
 

いま話題のニュース

PR