TOP > ネタ・話題 > GoogleマップがARナビゲーション機能に対応、カメラをかざすだけでナビが可能に - GIGAZINE

GoogleマップがARナビゲーション機能に対応、カメラをかざすだけでナビが可能に - GIGAZINE

23コメント 登録日時:2018-05-09 10:34 | GIGAZINEキャッシュ

2018年5月9日からスタートしたGoogleによる開発者向けのイベント「Google I/O 2018」の基調講演の中で、Googleマップに新たに実装される機能として、拡張現実(AR)ナビゲー...

Twitterのコメント(23)

google早く頼む!早く!!
方向音痴には強い味方になりそう。
店の情報がARで吹き出しみたいに出てくれるようになれば、海外旅行とかでも便利。
ここまでくれば、ARグラスでのナビゲーションも目と鼻の先かな?時既に未来。
溢れ出るNieRAutomata感
マジか…これが(たぶん)無料で使えちゃうのか…!!>
Mapの進化すげーな。
動物アシスタントってとこが斬新。
これは便利。 >
楽しみです / “ - GIGAZINE”
動物アシスタントかわいい。ただ、これ絶対「歩きスマホガー!」と騒ぐ老g…年配者が出て来るんだろうなぁと思うと憂鬱です
ぼくが数年前から言ってたのが現実的になってきた。アプリが出来て、そして次にデバイスが変わる…はず。
これARマップ端末と2Dマップ端末の2台必要になるな。
カメラからの風景も手がかりにナビしてるは良さそう(電子コンパスは位置が良く狂うので…) /
グーグルマップのAR機能で変な生き物に先導されてぇ…!
早く使いたい!!!!狐の後ろついていきたいwww
地下鉄構内に対応してくれたらもう何も怖くない
コレってスマホのカメラ情報で常時Googleマップのストリートビューが更新されていくようになっていくんだろうか?
日々進化するGoogleマップ。
どんどん需要も拡大してる!!!今後のグーグルマップも期待!
凄いけどすぐ電池切れそうw
近未来感好き
これ便利なのだ
以上

記事本文: GoogleマップがARナビゲーション機能に対応、カメラをかざすだけでナビが可能に - GIGAZINE

関連記事