TOP > ネタ・話題 > 「子どもにはそれぞれに合った学習スタイルがある」という誤解が世界的に広まっている - GIGAZINE

「子どもにはそれぞれに合った学習スタイルがある」という誤解が世界的に広まっている - GIGAZINE

16コメント 2018-04-13 01:15 | GIGAZINEキャッシュ

by Xiaobin Liu「目で見た内容を理解するのが得意なタイプ」「耳で聞いたことを理解するのが得意なタイプ」という風に、人にはそれぞれ得意な「学習スタイル」があると思っている人は少なくあり...

ツイッターのコメント(16)

2018年4月のGIGAZINEでも同じ内容が。

「『子どもにはそれぞれに合った学習スタイルがある』という誤解が世界的に広まっている」
学習に適した「スタイル」はともかく「パターン」はもう既に決まってそうですね
まぁ、効率的な話も無くはないのだろうな
ターゲティング広告にまみれた世界と同じで「自分向けにカスタムされたもの」は逆に可能性を狭めている疑い
誤解と断言して良いのか……良いんだろうなあ
//
たしかに子どもたちは「誰もが」固有の学習スタイルを持っていると断言するのは行き過ぎですね→
確かに、過剰かつ一辺倒な合理的配慮よってむしろ適応能力が下がってるようにみえる発達障害のケースがある。一般化も大切。→
今まで抱えてたモヤモヤが消えたわ。
要するに子供は学習方法に関しては先生のことを信じて、ただひたすら勉強しろってことだな。笑
感覚的にはまったく同意しないな。どうせこの手の研究も別の検証でひっくり返ることになるんだろうし。逆に画一的な学習スタイルで効果が出てるのか?出てないだろう。子どもが好きな形でやるほうがやる気は出る / “「子どもにはそれぞれに合…”
合わないと思われる学習スタイルをあえて採用した群との対照実験しないと、学習スタイルの選択が間違ってただけという可能性も残らない? / “ - GIG…”
時間かけるかかけないかが一番影響大きいのでは?
簡単にいうと、学習スタイルなんてものは無いってこと。
それぞれに合った学習スタイルがあるなんて迷信?
以上
 

いま話題のニュース

PR