TOP > ネタ・話題 > 自分の街に核爆弾が落ちてきた時の被害状況が一発でわかるサイトが登場 - GIGAZINE

自分の街に核爆弾が落ちてきた時の被害状況が一発でわかるサイトが登場 - GIGAZINE

13コメント 2018-03-30 21:06 | GIGAZINEキャッシュ

「もし近くに核爆弾が落ちてきたら、どのような被害がどこまで起きるのか?」などと考えたことがある人も多いはず。2018年現在では、北朝鮮が核配備を進めており、日本に向けて核ミサイルを発射する、などと...

ツイッターのコメント(13)

結構古い記事
便利だな!

アメリカの大陸間弾道ミサイル(ICBM)用の核弾頭「W87」が新宿に落ちた場合、死者は推定で36万7154人、負傷者は93万7213人
お、恐ろしいサイト。。。
だが、実は現実的な話でもある。
これって地形による影響は考慮されてるのかな
自分の街に核爆弾が落ちてきた時の被害状況が一発でわかるサイト
恐ろしい_:(´ཀ`」 ∠):
もし、どこを狙えば被害を最大化できるか? という研究の産物が流出しましだったなら信頼するかも知れない。いや、バンカーバスターで原発を狙った場合との比較ができるバージョンも出るくらい人気にならんことを。 / “自分の街に核爆弾が落…”
これが元の記事
地元で爆発させてみたら、何故か死傷者0…。
ほほぅ、つまり我が地元は皆「人でなし」だと、そう言いたいのか?
何十万人も殺して何が得られるのやら…。
半数必中界に落ちたら即死ですw
分かったところでどうにもならんけど・・・(´ω`。)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR