超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明 - GIGAZINE

23コメント 2018-03-13 15:07 GIGAZINE

by Chattanooga Public Libraryネットワークから完全に隔離された状態の「エアギャップコンピューター」は、データの転送にESBドライブやケーブルを介する物理的アクセスが必

ツイッターのコメント(23)

超音波でもw
スピーカをマイクに、マイクをスピーカに転用…というのはわかる。
その一般的なハードウェア部分にマルウェアを感染させて、デジタルデバイスからデータを抜く…

イスラエル恐るべし。
@Nashdesu 物理的に切り離された2拠点のシステム間で時刻同期させる仕事を担当したことがある人と、遠隔ハッキング技術を介するのはどうかって話で盛り上がったりすると、世の中意外とロマンがあるなって思いますワ。
マルウェアだと外で通信される原因の特定にはならないけど、
超音波で電磁波盗聴並のことはできる…?
まずはマルウエア感染ですね
まずスピーカーにどうやって感染させるんだろう?
そこを前提に盗めるって言われても……
●イスラエルのIT技術の一端
とりあえずスピーカーoff。
無音響室作んないとw// - GIGAZINE
 
PR
PR