「ウェブサイトの広告を表示させるか仮想通貨マイニングを手伝うか」と読者に選択させるサイトが登場 - GIGAZINE

15コメント 2018-02-21 07:08 GIGAZINE

ウェブサイトを開いたときに表示される広告は、そのサイトの収入源となって運営のための資金を生み出してくれるものですが、ブラウザの拡張機能である広告ブロッカーによってその収入が断たれてしまうのはサイト

ツイッターのコメント(15)

この仕組はすごいな。
→ページを閉じて二度とアクセスしない
明示的に 2択から選ばせるのか.あぁ,これはいいなぁ. |
これのその後が気になってしょうがない。
そっ閉じ / “ - GIGAZINE”
理にかなっている。
これが健全だよなぁ。ムカつく広告クリックさせるよりこっちのほうが随分まし。//
これずっと考えてたけど普通に先越された
マイニング手伝わされるのはもう悪いことではない?( ´ω` ; )
こういう選択を迫るサイトが出てくるとは思っていた。意外とwin-winなのでは?と思うのだが、どうなんだろう。 / “ - GIGAZ…”
閲覧者にマイニングさせるの問題視されてるけど、事前合意がとれていれば合理的な解決方法だと思う。
閲覧者には広告のように邪魔することなく、提供者には閲覧時間に比例した対価を払えるから
サービスの対価に『金銭』、『広告』以外の第三の選択肢『マイニングを手伝う』が入る時代くるのか
低スペには厳しいサイトが出てきてしまう…
ページを閉じる
以上
 
PR
PR