TOP > ネタ・話題 > 中国の科学者チームは宇宙に漂う「宇宙ゴミ」を巨大なレーザー砲で破壊する可能性を模索 - GIGAZINE

中国の科学者チームは宇宙に漂う「宇宙ゴミ」を巨大なレーザー砲で破壊する可能性を模索 - GIGAZINE

20コメント 2018-01-18 15:30 | GIGAZINEキャッシュ

By Franco Dal Molin1957年にソビエト連邦が初の人工衛星「スプートニク1号」を打ち上げて以来、人類は無数の人工衛星や宇宙船などを宇宙空間へと送り込んできました。そして今注目さ...

ツイッターのコメント(20)

ここに核保有が必要のないものだと言える可能性のものがある:巨大レーザー砲でスペースデブリを落とせるなら衛星とリンクしてICBMだって落とせると思う。
GIGAZIME :
ああ、「ごみ掃除」を装って宇宙戦争に備えた「レーザー攻撃の軍事演習」ね。…》
衛星軌道掃射砲 エーレンベルク
オルカ旅団・・・マクシミリアンテルミドール・・・
バルスカのグングニールか
ギルクラのルーカサイトを思い出すね!
こんなもん作ったら確実に宇宙兵器として転用されるね!!
ゴミという名目でアメリカの衛星墜とすんですねわかります(´・ω・`)
反射衛星砲かよ
どうせ爆発してゴミ増えるからやめておけ
よし!コロニーレーザー、発射だ!
アイヤー ゴミと思っやら米国に偵察衛星だったアルカ
宇宙ゴミをレーザー光線で遠くに吹っ飛ばすとかガンダムかよ
地球がレーザーで焼かれる未来が見える
ケスラーシンドロームかい?
Megalithかな?
宇宙太陽光発電の送電にGW級レーザーで送るって研究もあったよなぁ / “ - GIGAZINE”
さらなる微小天体に分裂し、除去さえ難しくするだけだ、と普通思うよね? もうGIGAZINEは科学を語るな。/
何時かはコロニーレーザーに…(^_^;)
何これトラパーやんけ()
今だ!!ビイィィ(軍事転用)
中国がこれをやるってのは怖いなぁ
以上
 

いま話題のニュース

PR