TOP > ネタ・話題 > 精子に抗がん剤をがん腫瘍まで運ばせることに成功 - GIGAZINE

精子に抗がん剤をがん腫瘍まで運ばせることに成功 - GIGAZINE

61コメント 登録日時:2017-12-18 12:34 | GIGAZINEキャッシュ

by Quinn Dombrowskiがん治療の新たな方法の1つとして、ライプニッツ固体・材料研究所のHaifeng Xu氏らが、精子をがん腫瘍まで誘導して薬を運ぶという方法の研究を進めています...

Twitterのコメント(61)

人の知恵と知識とそして何よりもその想像力の偉大さが、我々の生活を改善している。
ならば心はどうかだなぁ。
おら!股開け!注射してやる!!が現実味帯びる。
どうしてこんな方法を思いついてしまったのか…w
こいつはスゴイぞ…。
一からナノマシンをこさえるより速い。
精子の有効?利用
-

こんな幼いのに働かされて…。
愛する妻の病気を直すには,薬を運ぶ精子が必要だ.しかし,僕の精子にそれはできない・・・
みたいなntrネタになるんやろ?
すごいけど副作用が少ない経緯も面白そう。
病気治す精子とかそれなんてエロ漫画
コレがホントの睾丸剤
はーー、役に立たずに空に放出されるのみの切ない精子でも役に立つんやんけ。うっさいほっとけ。
精子に抗がん剤を入れて子宮にぶち込む薄い本ができるな!
睾丸から出るだけに、抗がんに役に立つ?・・・・お後がよろしいようでw
エロ漫画に転用されそうなシチュエーション
子宮に関するガンにしか使えない方法っぽいけど、
こんなDDS(ドラッグデリバリーシステム)もアリなのか。
精子に磁気ハーネスを取り付けるとかすごい。>
そんなの常識だろ。きのう見たAVでも「お薬だからちゃんと飲んで」ってシーンがあった /
すごい実験。
子宮がん、子宮頸がんの治療なのね。治療に「誰の」精子を利用するのかってところで心理的抵抗がありそう。/
これを応用して卵子に到達しないようにすれば生中出し放題にならんかね! /
なんかやっぱりオトコは運び手を同情的視点で見てしまう。 /
「卵子かと思ったら癌腫瘍だったんですよ~」「なにぃ!やっちまったな!」「だからやってないんですよ~」 /
生命が数億年掛けて改良していった天然キャリアーは機能抜群だな -
面白いなぁ、なんで腫瘍を認識して、そこに向かえるのかわからぬ
非常に合理的な技術開発なのに
「どう見ても精子です、本当にありがとうございました」って思ってしまう。
ほんとうにありがとうございました。 /
こんなことが可能なんだな。抗がん剤を付与するなど、精子に対する操作がそもそもできることを知らなかったなー。面白い。 / (GIGAZINE)
移動することに特化されてる精子を活用するっていう発想、こうして聞くと当たり前なんだけど、気づかなかった。人間って、すごい。 / (GIGAZINE)
精子で治療ってエロゲーで見たことある
へー,こりゃすごい >
この発想は無かった。すげぇ。
-

しゅごい
これは賢い!!走磁性細菌より良さそう
「精子ボットとは精子に小さな磁気ハーネスを取り付けたもので、精子には抗がん剤が付与」>>

GIGAZINE:
凄い吐き気などの副作用がでない! 使える技術だね(*´∀`*)
この記事だけだと何が何やらさぱぁりわからないんだが…。どうやら、「the sperm–cancer cell membrane fusion」てのが話の肝の一部らしい。…たぶん、しらんけど🐡 どっちにしても、in vitro の話🐙
精子(´・ω・)カワイソスw
これ子宮ガン以外に使えなくなくない?
抗がん剤を背負わされて、一生懸命がん細胞まで泳いで行く精子の姿がなんとも言えません→
えーっと、それはいかように投与されるのでしょう?
精子って自走するから応用便利だよね
そろそろ俺の精子が世界を救う時が来たか…
あいつホーミング性能高そうだもんな
これは医療行為ですからね
面白い研究だな
つまりこれで中出しし放題になるってことか
〉斜め上の発想だけどすごい。
これは間違いなくトレンドトップに上り詰める
日本が世界に誇る変態が生命を救う可能性
なんかよく分からんが迫力を感じる取り組みだ
真面目な医療系の話なのにエロい妄想しか浮かんでこない
精子ハンパねぇな😳
なんだこのエロマンガになりそうな治療法
以上

記事本文: 精子に抗がん剤をがん腫瘍まで運ばせることに成功 - GIGAZINE

関連記事