TOP > ネタ・話題 > 中国の新しい潜水艦エンジンが水中での戦いに革命を起こす - GIGAZINE

中国の新しい潜水艦エンジンが水中での戦いに革命を起こす - GIGAZINE

21コメント 登録日時:2017-06-05 15:53 | GIGAZINEキャッシュ

トム・クランシーによる小説「レッド・オクトーバーを追え!」に登場する原子力潜水艦レッド・オクトーバーが搭載した推進システム「キャタピラー・ドライブ」のような、画期的な潜水艦用エンジンが現実世界で登...

ツイッターのコメント(21)

金持ち国はいいなぁ
普通は、潜水艦の無音走行てキモだから公開しない。
公開するのはハッタリでしょうね。
中国の新しい潜水艦エンジンが水中での戦いに革命を起こす🃏
🈺 2017/06/05(2日前)🔥🔥🔥38
🇨 🇺🇸 ・重機(4th/28)
🚅 (1st/16)
🇺🇸 …
す、すげぇ~
うーん。中国だからどこまで信用して良いのか解らないけど本当なら厄介な事だよなあ。
〈中国の最新の原子力潜水艦は「音がほとんど出ない革新的な推進システム」であるシャフトレスリム駆動ポンプジェットを搭載していることも明かしています〉
最後に爆発するのはお約束じゃんw→
推進部の騒音が少ないのは、それはそれで脅威には違いない。また騒音だらけワロス、じゃなくて、油断せずに対応する必要がある。
理系の端くれとして言わせてもらえば、原子炉積んで、MHD推進したほうが良くね?って感じなんだが、どうよ?
“中国の新しい潜水艦エンジンが水中での戦いに革命を起こす”
日本の技術が漏洩してんでしょうね。スパイ防止法ないんですし。
よし!アメリカへ亡命だ!
踊らされすぎw
一司令官がそんな事言って良いわけがなかろうw
シャフトレス・リム駆動ポンプジェットは①潜水艦の主推進器に用いた場合、航海中のメンテが不可能(入渠の要あり)、②通常のポンプジェットに比べ大径化に不利、③推進力を高めようと回転数を増せば、キャビテーションが発生。故に補助推進器が適当
日本の潜水艦は、世界一でなくては、ならない!日本なら、出来るはず…
本当に軍事的に価値が高い新技術なら、公表なんかしない。

唯一残ってた日本の優勢が失われるのか。
シーバットを現実のものにするのは中国か
脅威でしかない。
マジかどうか知らんがメモ!
本当だったら、スゴイこと。
以上

記事本文: 中国の新しい潜水艦エンジンが水中での戦いに革命を起こす - GIGAZINE

いま話題の記事