TOP > ネタ・話題 > 水上に太陽光パネルを敷き詰めた40メガワット級の太陽光発電基地「水上メガソーラー」が稼働を開始 - GIGAZINE

水上に太陽光パネルを敷き詰めた40メガワット級の太陽光発電基地「水上メガソーラー」が稼働を開始 - GIGAZINE

24コメント 2017-05-27 23:11  GIGAZINE

無数の太陽光発電パネルを水上に浮かべて大規模に発電を行う、大規模メガソーラーの建設が中国で完了し、地域の電力網に供給を開始しています。The world’s largest floating

ツイッターのコメント(24)

海にタイル・・
水上風力発電は知ってたけど水上メガソーラーがあるようです!
こんなに海上に敷き詰めたら、海の中に太陽光が届かないと思うのですが大丈夫なのかな❔
今年の台風でソーラーパネルがすべて破壊されましたチャンチャン。
とならないことを祈っています。
スタンダードブルーの世界でかっこいいけど、中国も台風来るのでは?・
日本でやろうとすると漁業権云々で漁業者反対しそうだし荒れた海でパネルが木っ端みじんにされそうだから難しそう?
うまくいけばいいけどねぇ
海の生態系が変わりそう
すごい規模!これって維持管理はわりと手間なんじゃないかな。水際だし、電気的にも、金属的にもリスキーではありますからね / 水上に太陽光パネルを敷き詰めた40メガワット級の太陽光発電基地「水上メガソーラー...
水面下の生態系にどんな影響があるか、アセスメントされたとはとても思えないんだけどな。
実は中国て太陽光発電大国なんだよね、農村とか行けば、道路の電灯は全部太陽光発電だし、シャワーの水も太陽光発電でまかなってる / 水上に太陽光パネルを敷き詰めた40メガワット級の太陽光発電基地「水上メガソ...
戦いは数、を地で行ってて一つの真理だとは思う / “ - GIGAZINE”
耐候性と耐食性はちゃんと確保できてるんですかね…
▶︎大賛成!南シナ海の島を埋めるよりこちらの方がウンと良い…
余った太陽光パネルは使えるし、化石燃料を減らせる…
おはようございます、目覚めると運動会が聞こえる本日も営業開始でございます。なんか曇って来ましたが、太陽は大事ですね

捕食する動物型から光合成の植物型へ人類のエネルギーモデルも変わっていくのかな。壊れたらそのまま投棄しませんように。
すげぇ… / (GIGAZINE)
海にもメガソーラーを作るのはいいけど、下手すると感電するね。
世界中でもっとやるべきだ。
日本に資源がない?嘘乙💣
[水上に太陽光パネルを敷き詰めた40メガワット級の太陽光発電基地「水上メガソーラー」が稼働を開始]  すげー、これ風で飛ばないのかなー
この施設は、上海に近い安徽(あんき)省の都市・淮南(わいなん)市に作られたもの
海面下には日光が届かなくても問題ないんだろうか?新たな環境問題になりそうな気がするなぁ。→
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR