TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 太陽の10億倍の...

太陽の10億倍の重さの巨大ブラックホールが秒速2000キロメートルの爆速で移動しているのをハッブル宇宙望遠鏡が発見、その理由とは? - GIGAZINE

31コメント 登録日時:2017-03-28 09:24 | GIGAZINEキャッシュ

ハッブル宇宙望遠鏡が、地球から80億光年離れた宇宙で、銀河の中心にある巨大なブラックホールが秒速2000キロメートルという高速で移動しているのを発見しました。この巨大なブラックホールが尋常ならざる...

Twitterのコメント(31)

好き(語彙力)
コワすぎ ⇒
凄い!
宇宙規模で凄い!いやぁ、宇宙の話やけどwwww
こういう話好き /
地球誕生前の出来事を今見ることができるとか壮大すぎぃ!
人間て、宇宙で見るとホントチリなんですね。。
いや、チリにもなってないか。。 / 太陽の10億倍の重さの巨大ブラックホールが秒速2000キロメートルの爆速で移動しているのをハッブル宇宙望遠鏡が発見、その...
(;゚Д゚)想像を絶する・・・
宇宙のスケールは大きすぎてワクワクが止まりません。
インフレ系アニメを見てる感じ
トリコとかトリコとかトリコとか、、 / 太陽の10億倍の重さの巨大ブラックホールが秒速2000キロメートルの爆速で移動し...
地球が小さく見える /
台宙ジェーン /
太陽の10億倍の重さの巨大ブラックホールが秒速2000キロメートルの爆速で移動しているのをハッブル宇宙望遠鏡が… - []
秒速2000kmて…こわっ! /
地球もさっさとブラックホールに吸い込まれてくれ笑 /
話に頭がついていかない。 /
秒速2000kmで超質量ブラックホールが移動とか…80億光年離れてるらしいけど、いやホントにすごい
🐾今 見えているのは80億年前の出来事だとか秒速2000kmだなんて…あまりにも大きな話過ぎて…
それが「宇宙」なんですね〜🙄
宇宙の話は数字が小学生の口から出てきたみたいなスケールだから好きです。
速度ってどこ基準で見た場合なんだろう。 /
意味がわからん
何もかもの桁が大きすぎで何が何やら
重力波の反動ですっ飛ぶとかヤバいな
こういう話は凄すぎて、科学者が適当なこと言ってるんじゃね?と思っちゃう。
"巨大なブラックホール同士の衝突は80億年前に起こった出来事であり、地球誕生以前の出来事が観測できるという宇宙空間の壮大さを体感できる天体ショー" /
こういう天体ショーって何光年も離れた場所が多いけど、そこに向けて高速度で近付いたら景色が早送りで見えるんかな?
宇宙やっぱり面白そうだなぁ。専攻して見たかった
『太陽の10億倍』『秒速2000㎞』単位が凄すぎ!
80億年前の出来事って…
以上

記事本文: 太陽の10億倍の重さの巨大ブラックホールが秒速2000キロメートルの爆速で移動しているのをハッブル宇宙望遠鏡が発見、その理由とは? - GIGAZINE

関連記事