核戦争後の世界はなぜマッドマックスっぽくならないのか? - GIGAZINE

30コメント 2016-12-25 12:08 GIGAZINE

by _Gavroche_映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」では、核戦争が引き起こされた後、世界的な干ばつによって現代社会が破壊され、地球全体がサハラ砂漠のようになってしまったなかで生存

ツイッターのコメント(30)

核の冬は30年くらい続くみたいだから青空や砂漠化した世紀末作品は核発射からそれくらい経っている
orそれを解決できる技術を所有しているとか計れるなぁ
ターミネーターの世界に近いのか?
って思ったけどT4じゃ青空だたな?
その数十年を生き残る人類はいないから人類絶滅はやはり本当か。
古い記事だけど面白い
青空や気象の話ではそうなんだろうけど一般人は「いや、そういう話じゃ無くて」と言いたくなりそうな言説
//
ラスベガスのあるネバダ州みたいに、元から乾燥した砂漠地帯の狭い地域の話だったりして(^^; │
砂漠より、「カラス(The Crows)」が居たところみたいな、暗く澱んだ感じかな。
なるほど。/
真っ先に逆襲のシャアが出てきた僕
核の冬がくるぞ!

GIGAZINE: GIGAZINE: 核戦争後の世界はなぜマッドマックスっぽくならないのか?
青空と干ばつは両立しないんだってさ
 
PR
PR