TOP > ネタ・話題 > Amazonの出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケースが判明 - GIGAZINE

Amazonの出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケースが判明 - GIGAZINE

53コメント 登録日時:2016-12-13 12:21 | GIGAZINEキャッシュ

世界最大のネット小売業であるAmazonに対しては以前から労働者に過酷な労働環境を強いていると問題視する声もあがっています。そんな中、スコットランドにあるイギリス最大のAmazonのフルフィルメン...

Twitterのコメント(53)

@nagisaryou そんなん嫌でしょ(泣)
こうなりたいんですか?↓
自宅に帰らず勤務先のそばに設営したテントに帰る。一週間くらいならやってみたい。日本でこれをやるとすぐおまわりさんが来ちゃうね。
うわぁ
これが広がって労働者スラムの誕生か。。

日本も近い日こうなるな。。
@domoboku イギリスのアマゾン倉庫ではテントで寝泊りさせるほどのホワイト企業ですもんね。
"スコットランドの首都・エディンバラから約25km離れた街・ダンファームリンにあるAmazonのフルフィルメントセンター"
倉庫の地下に寮作ろ。期間工みたいにするがいいよ。豊田市なんかは、トヨタの工場(職場)⇔寮(住処)⇔パチンコ屋(娯楽)全て提供してくれてるよ。 / -…”
@hamaaki 従業員と一緒にこんな感じで
サービスが良くなる背景にはこういう過酷な現場がある。
だからといって、Amazonを利用しない日常は想像しにくい。歯痒い思いだ。
交通費出ないのかいw→
最低賃金を一応上回ってるし残業代も出てるんならマシだなって()
“Amazonの出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケースが判明” アウトドア好きには最強の環境じゃん。
の出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケースが判明 -
ウォールマートで働いている労働者が給料が安すぎて、生活保護を受けながら働いているケースもあるしね。 / - GIGAZINE”
貰ってる金額的には普通な気がするんだが……
東京より最低賃金高いやんけ。その代わり非正規の割合高杉だが
ヨーロッパでもこれから「ブラック企業」という概念が定着していくのかしらん?
わい野宿マン、それで仕事になって稼げてるならテントぐらしに特に問題を感じない(麻痺)
みんな安いからついついポチってるけど、裏側はこんなもん。
Amazonの出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケース ...
法を逸脱した低賃金であるならば問題だけど、適法内ならばテント住まいは個人の事情。現状不満なら通えるところで能力に見合った職に就けば良い。
アマゾンは、交通費を出さないのですね。「 」
ブラック企業が輸出されてる?
過剰なサービスの裏で露呈する不都合な真実。行き過ぎたサービスは人を幸せにはしない。

Amazonの出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケースが判明
「賃金が低すぎるため、人々は日銭を稼ぐための生活を送っている状態です」
テント張りまでなくとも、似たような状況は日本でもそこかしら。
日本のサラリーマンの方が虐げられてるのでは、って思ってしまった
遠くから通勤してるだけの問題やん。
サマーシーズンとかなら楽しそうだけど冬は死ぬでしょ
Amazon Go の裏側で、というタイトルがはまりそう ▷
そもそも自宅が100km離れてるのがおかしい。
*イギリス、スコットランドのエディンバラ近郊
「競争力のある賃金」とは
Amazonに対しては以前から労働者に過酷な労働環境を強いていると問題視する声もあがっています。そんな中、スコットランドにあるイギリ
元記事の信憑性がどの程度か分からないが、アマゾンを利用するということが過酷な労働環境を加速させる可能性もあるのだな。
ひえ。ブラックかよ
「競争力のある賃金」が最賃+20円とは、、
テント暮らしを強いられるほど劣悪な労働環境と言われながらも、時給1060円という一文によって、日本の労働環境に絶望せざるを得ず、物価の違いで単純に比較できなくとも、つまりは日本の物価、経済力の低下を示し、どうあがいても絶望しかない…
殆ど非正規だからね。。
凄い話やなw
なんでそんな離れた場所で働こうと思ったかも謎だけど
競争力のある賃金(最低賃金+20円)
この労働者が特殊なような。。。
「仕事が厳しすぎるため、人々は単に仕事をし、食べ、寝るだけの生活を送っています」これ日本でいう""普通""のことだから✋
年に1日2日なら楽しそうと思ってしまった
社宅が無いと駄目的な事かな
機械やロボットや人工知能が働いてくれたら雇用はなくなるし
amazon goが増えたら
商品搬入業務になるのかな
向こうのプロ社畜か…だったら休憩室か空き部屋でも提供すれば -
日本じゃこんな事はない…だろうけど、低賃金でこき使われてるのは間違いない話
日本だと往復1500円を自己負担して通勤してるなんて、よくあることだよな。
"仕事が厳しすぎるため、人々は単に仕事をし、食べ、寝るだけの生活を送っています」と語っています。" / - GIGAZINE”
アマゾンでサバイバル...(笑えない)
アマゾンは便利だけど......
イギリスのアマゾンの従業員の中にテント暮らしが出始める
”賃金が低いために勤め先まで往復100kmの通勤を賄うだけの余裕がないため、テント生活をするしか方法が”
以上

記事本文: Amazonの出荷倉庫で働く労働者が野外テントで寝泊まりしているケースが判明 - GIGAZINE

関連記事