TOP > 科学・学問 > 遠い星から届く奇妙なメッセージは「おそらく宇宙人からのもの」と科学者が論文で発表 - GIGAZINE

遠い星から届く奇妙なメッセージは「おそらく宇宙人からのもの」と科学者が論文で発表 - GIGAZINE

48コメント 登録日時:2016-10-26 15:05 | GIGAZINEキャッシュ

By NASA Goddard Space Flight Center人知をはるかに超え、無限の広さを持つとも言われる宇宙について人間はまだまだ知らないことが多すぎるといえます。その中には、地球...

ツイッターのコメント(48)

立ち止まるな 弱音を吐くな 夢をあきらめるな
数え切れない光がささやくあたたかい 星空のメッセージ
こういう記事をみて得体のしれない期待をする時間も
私の趣味です(
映画のコンタクトが現実に!
昨夜未明、ナポリたんの頭部に謎の触角のようなものが生えたのも、これのせいだったのかもしれない⋯ッ?!;;(∩´o`∩);;
オラワクワクしてきたぞ
250万個のうち234個の星から届いた電波、の原因を説明できない→宇宙人だ!らしい。まあまあパルサーどうぞ /
周期的スペクトル変調。聞き慣れないけど、FMとかに近いのかな。 /
234の星から>
カモーン!
こういうのは人工知能が解析してくれる未来が来るんだろうか?
<ラブ・Eメール・ フロム・ビーナスなんて素敵ね> /
宇宙からのメッセージ 宇宙人はいる!かもしれない…
これが本当なら、言語能力と異文化コミュニケーションに特化したAIで解読出来ないのかな?
いるなら会いたいね。
はてブロやっていると飛んでくるクソブコメ誰が書いているのかと思っていたけど、なんだ宇宙人だったのか /
どっかの文明指導者がシド星から新天地を求めて電波を送ってると思うと宗篤
受信波の難しい解析はともかく、遠い星から地球で受信可能なレベルの電磁波を送信するのに、何ワットのエネルギーを使ってるの??
宇宙ではAM放送が基本か?
なんだってー
だとしたら面白いし、もっと来い!っておいらは感じるw
おおお!
ついに第二種接近遭遇。
知的生命体は案外ありふれた存在なのかも。
地球外生物からのメッセージ⁉️
イスカンダルからか
ついにきたか。。何かの映画で素数を昇順に送って存在を知らせるみたいな話があったけど、それと似たようなことなのかねえ
大変だ!
そもそも知的生命体とは地球にだけある概念だったりして
カナダのラヴァル大学の研究チームは、深宇宙から届いた数々の不可思議な電波を分析して、「おそらく地球外生命体によって発信されたものだ」とする論文を発表。
あーこれは動画に変換したらヒトラーの演説で更に解析したらワープマシンの設計図が出てくるやつだわ
期待してる!
いや、それは「メッセージ」ちゃうやろ。
おおぅ。エーリアーン!
ここから宇宙戦争に持って行くのがハリウッド。
--
地球大気での反射による人類由来の電波だったり、天体の自然現象によるものだったりする事が何度もあったからなあ
地球外生物はいるよね!いてほしい!!
夢がひろがりんぐ QT @gigazine 遠い星から届く奇妙なメッセージは「おそらく宇宙人からのもの」と科学者が論文で発表
おー234もの星が!【LINK】
どれだけ遠い星からの電波なのかがわからない。場合によっては既に滅んでいる生物からの電波かも。|
並外れたエビデンスによって並外れた主張が裏付けられて欲しいなあ。
以上

記事本文: 遠い星から届く奇妙なメッセージは「おそらく宇宙人からのもの」と科学者が論文で発表 - GIGAZINE

いま話題の記事