TOP > ネタ・話題 > 自分の意志で完全に制御できる人工アームは実用化寸前のレベルに到達している - GIGAZINE

自分の意志で完全に制御できる人工アームは実用化寸前のレベルに到達している - GIGAZINE

40コメント 登録日時:2016-09-02 07:34 | GIGAZINEキャッシュ

ジョンズ・ホプキンス大学が開発中の「Modular Prosthetic Limb(MPL)」は、腕を失った人が自分の意志でコントロールできる人工アームです。MPL研究に参加した男性がめざましい成...

Twitterのコメント(40)

動画がまた素晴らしい ---
そろそろパラリンピックも、筋力だけをつかうオーガニック部門と、デバイスを使うサイバー部門をそれぞれ設定するべき時期ではないか。
プレステくらい出来ないとなぁ
スゲェ。最早サイボーグだよ。
夢の義手。その内これ欲しさに腕を切り落とす人が出てくるぜ。
すげー ここまで進んでるんだ
けっこうリアルが進んでいる。
//
こうなってくると、そろそろ一般人レベルでも義肢が生身の性能を超えた時のことを考えておかないといけないよな。
まさにオートメイル / “ - GIGAZINE”
凄い‼︎(笑)/
ついに空想に技術が追いついてきた感じがする。すごい。
やべー!
リアルオートメイル!!
こういうのがもっと実用化されて、「カッコイイ」とか「オシャレ」とかに繋がっていくと良いと思う
ゲームのdeusEXを思い出した。
こういう代替用の工学的アプローチは、日本でももっと研究が進みそうなジャンル。期待したい。
すっげぇ、もうここまで来てるのか。
これって脳みその電気信号を増幅するシステムで、サイボーグスーツみたいなやーつで阿修羅マンごっことか出来るようになるんじゃ…
凄いなサイボーグだ :
この技術凄いな!もう実用化出来るじゃん! MPLでプチトマトをつまむシーンで何故か感動してしまったよ
カッコイイ!
テクノロジーってすげぇ〜な〜
これ技術が確立されると、例えば第三の腕の制御とかも可能になったりするのかしら。軍はそういう方向でも動いてそう。
鋼の錬金術師のオートメイルみたいな
コブラが近づいてきたな
中学の頃ハガレン読んでこういう研究したくて大学選んだんだけどなー・・・。入ったらその研究室消えてた。
サイボーグの方が早いかなあ?
ミニトマトつかめるのはすごいと思う
すっげ〜!!
あ、Myoだ。2つ使うのか
V.スネークやんけ。
ライダーマンの実現が近いか…
以上

記事本文: 自分の意志で完全に制御できる人工アームは実用化寸前のレベルに到達している - GIGAZINE

関連記事